体力度
4
  • 12時間22分
  • 17.9 km
  • 2348 m
体力度とは?

コースマップ

タイム

12:22

距離

17.9km

上り

2348m

下り

2348m

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースを通る活動日記

  • 35
    71

    06:59

    11.4 km

    1440 m

    念願の鉄のワラジと宝永山

    富士山 (山梨, 静岡)

    2022.06.18(土) 日帰り

    前日の予報から変わって危うい天気🌥となってしまいましたが、以前から行きたかった場所、鉄のワラジ目指しました。 この御殿場口から鉄のワラジ挑んだ方の投稿と比較すると私は遅いことに気づきました。みなさん本当に早いですね。何人の方に追い越されたんだろうか、私は本当にきつかったです。 鉄の草鞋、大正元年に奉納されたとのことですが、どんな理由かは不明です。 そんな場所に到着して、折角なので絶景コーヒー☕️やろうかと思いましたが、風も強く雲行きも怪しくなってきたのでさっさと宝永山回って下山目指しました。 宝永山では土砂降りに見舞われ登山初のカッパ着用。大砂走りを快適に歩き降りて無事下山できました。 今日、気づいたんですが「働くブル」が意外にかっこいいんです。山開きの準備とか調査隊の搬送とかで何度も往復してまして何回もシャッター📸切っていました。 天気良ければ、絶対に映えますね‼️ 追伸;6月12日13日18日とこの1週間で3日目の富士山でした。飽きまへん❣️

  • 12
    180

    07:33

    17.0 km

    2346 m

    富士山2022-②(御殿場口②)

    富士山 (山梨, 静岡)

    2022.06.18(土) 日帰り

    2022年 2回目 今回も御殿場スタートです。なんだかんだでこのコースが一番好きです。 「富士山御殿場口五合目 駐車場」 こちらもいつも通りですが、今日は6時頃到着で既に車が10台程。 先週は道を確認しながら、雪の具合を見ながらでしたが、今日は歩きに集中できます。 残雪ですが、先週からほんの少し減った程度です。 今日もチェーンスパイクを装着しました。 山小屋の準備が始まっており、皆様「気をつけて〜」とお優しいお言葉が╰(*´︶`*)╯♡ 山頂もブルドーザーで雪を動かされ始めておりました。 今日も剣ヶ峰で折り返して、速攻で下山。 今日も楽しいお山でした☆

  • 13
    175

    08:40

    16.3 km

    2362 m

    富士山2022-①(御殿場口①)

    富士山 (山梨, 静岡)

    2022.06.11(土) 日帰り

    2022年シーズン初の富士山 この時期になると、普段から富士山の残雪を気にして見てしまいます。少し前からかなり少なくなり、週末の天気を気にする日々。 てんくらA、風速も3〜9m/s 「富士山御殿場口五合目 駐車場」 綺麗な駐車場ですが無料です。トイレあります。 この時期は特に、トイレはしっかり済ませて整えてスタートしましょう。 駐車場6時着、車は4台程。戻ってきた時は雨も降っており、自分の車を入れても3台でした。 予報の通りで、吹き荒れる風は鳴りを潜めて穏やか。 御殿場口といえば、延々と続く火山灰地。 毎年恒例のこのゾーンを歩み、歩き易くなる頃には、雪がちらちらと見えてきます。 気になる、装備の装着ですが、必須です。 ガスで景色は見れず、気温は途中-3℃になる事もありましたが、風がほとんど吹かなかったので、快適でした。 帰りの大砂走りは、少し道が荒れていましたが、小走りで下山。 雪は、途中から小雨になり、疲れた身体には気持ちがよかった。 今日も楽しいお山でした☆ 主に夏山期間以外における注意事項 (富士登山における安全確保のためのガイドライン) http://www.fujisan-climb.jp/risk/guidelines.html

  • 39
    41

    03:42

    11.5 km

    1434 m

    4週連続の宝永山(御殿場口から)

    富士山 (山梨, 静岡)

    2022.06.04(土) 日帰り

    昨日(金曜日)は雨でしたね。 ってことは、雨の後でもぬかるみの心配の無い宝永山へ・・・ って、ここ最近、毎週のように同じセリフを繰り返してますが、 別に、毎週宝永山に行こうって決めてるワケじゃなく、 たまたま山に行こうと思ってた前日がいつも雨なので、 ぬかるみやヒルを避けて、結果的に宝永山になってるだけです。 ま、富士山も宝永山も大好きだからいいんですが。 来週も? そうですね、金曜が雨なら、また宝永山ですかね~(笑) 【駐車場】  御殿場口新5合目(最上段)は、4:30時点で自分含めて3台。  8:30頃に戻ってきたら、7割ほど埋まっていました。 【ルート】  ・正規の御殿場ルート入口は立ち入り禁止看板とバリケードあり。   最上段駐車場の西側にある登り口から登る人が多いです。  ・途中、登山道、下山道、ブル道が何度か交差するので要注意。   下山時(大砂走り)は、地面のロープに沿って行けば問題無し。  ・先週登った時は自衛隊の大規模な演習と重なり、ずっと    ドドドドド! ドーン! ドドーン! ドドドーン!   て感じでしたが、早朝の御殿場ルートほぼ貸し切り状態で、   何の音もしない本当の無音を経験できました。 【気温】  ・だいたい5~10℃の範囲(ずっとチェックしてたワケではないですが) ところで、ここ数回連続でYAMAPで軌跡ログが正しく取れない。 GARMINでもログとってるので、ここ数回はそっちのGPXファイルで 登録してますが、なんだろう・・・? 前はそんなこと無かったけどな~

  • 39
    21

    04:56

    11.2 km

    1428 m

    御殿場ルート六合目経由      宝永山

    富士山 (山梨, 静岡)

    2021.10.30(土) 日帰り

    今年もまたコロナでオアズケになってしまった初めての富士山🗻。 来年こそ絶対イタダキに上がります🙏❗️ で、その前に、今年の内にやれる事をと考えたのが、本番では選択しない御殿場ルートで六合目まで登り、トラバースして宝永山へ、下りは大砂走りを転げ落ちる、という計画。 いや〜それにしても、1歩進んで半歩下がる、まさにザレ地獄👹、まさに修行❗️ 更に恐怖の雪上トラバース😰 ただ荒野の中にたった一人という時間が多く、大パノラマを独占出来た優越感がありました😁 宝永第一火口のド迫力には思わず感嘆の声を上げてしまったし🗣 そして大砂走りのなんとヒザに優しいこと❗️ さほど期待せずに来たギャップで、とっても満足な山行となりました🈵

  • 13
    14

    09:41

    16.9 km

    2403 m

    富士山[御殿場口→剣ヶ峰→御殿場口]

    富士山 (山梨, 静岡)

    2021.10.07(木) 日帰り

    ガスってたのは登山口周辺のみ。 振り返れば雲海って登山で、 絶景でした!! 登って降りて気付いた事。 日焼けが酷い。 靴がボロボロ。 昔経験した事ある気がする^^; そして剣ヶ峰は怖い。 強風が吹いたらどこまでも飛んでいける気がする。

  • 12
    58

    06:13

    15.2 km

    2279 m

    富士山 (御殿場ルート)

    富士山 (山梨, 静岡)

    2021.10.02(土) 日帰り

    せっかくの絶好の天気だったけど右膝が完治してないためタイムアタックは諦める… かわりに御殿場ルートで筋力低下防止トレーニング。半年ちょいぶりの登山靴&登山装備。 息を切らさないペースでのまったり行動ながらも一年前より1時間以上の時間短縮。ベースの歩行力がだいぶ上がってきているのを実感。酸素の薄さも全く感じず。良い感じに身体ができてきていると思います。 こんだけ余力を残しつつこれぐらいのタイムで往復できると少ないチャンスをものにできる確率も上がる…はず(笑) 今シーズンは富士山たくさん登りたいです( ・`ω・´) まずは特有の気象に慣れていかないと… 富士宮ルートタイムアタックは来夏シーズンへ持ち越し… その頃には剣ヶ峰まで90分以内を狙えるように、トレラン・登山・平地ランのバランスを上手く取りながらトレーニングしていきたいと思います~^^ https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-3582905.html