そして、こちらが「女神の横顔」
今、歩いて来た登山道が、女神の横顔の様に見えています。
思わず、うっとり。

...と共に、完全に白目全開でグッタリ。(笑)
雨飾の乙女(女神)✨
美しい女神様の横顔をいただきました✨

皆さんご覧いただき、ありがとうございました🙇🏻
先程の「布団菱」がかなり接近してまいりました。
迫力もあり、かなり素敵な景色です。
「布団菱」です。
巨大な懸崖が現れました。
下り出すと直ぐに、ちょっと見えてしまうポイントがあります。(笑)
こちら、奥に日本海が見えています。
「私、太平洋側の海近隣から来ました。」と心の中で囁きます。
きれいな落ち葉に足も止まり…
今日もなかなか前に進めません(´・_・`)
ブナ林まで下ると
光りが森に差して美しい
朱に染まる朝焼けが見事でした
登山口からブナ林までは紅葉がピークでした

モデルコース

雨飾山(小谷温泉)

コース定数

標準タイム 06:55 で算出

きつい

26

  • 06:55
  • 7.5 km
  • 1082 m

雨飾高原キャンプ場のある登山口から雨飾山まで、標高差約700mを登る。途中の荒菅沢は水場になっているほか、ここから眺める主稜線の岩峰群は圧巻の迫力だ。

コースマップ

タイム

06:55

距離

7.5km

のぼり

1082m

くだり

1082m

標高グラフ

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースの登山口

雨飾高原登山口 Google Map

安曇野ICから約80km。

このコースを通る活動日記

  • 41
    151

    12:37

    14.1 km

    1273 m

    日本100名山47山雨飾山(ラッセル)

    雨飾山・大渚山・天狗原山・戸倉山 (長野, 新潟)

    2023.11.27(月) 日帰り

    日本100名山47山目に長野県と新潟県の県境にある雨飾山に行って来ました。 前日の夕方現地入り。登山口の下見だけして麓まで降りました。 翌朝、6時30薄暗い時間から登山スタート。山頂は行けないだろうと思いながら登山口まで歩くと…😇あれ?昨日はなかったトレースがある…😇 先頭の人のトレースを追って歩来ました。登山口付近の雪は膝あたりまであったのでとにかく歩きにくいです(涙) なんとか、気合いで先頭の人まで追い付き顔を見るとお互い手を降り、謎の握手🤝 ※お初の方です。 ここからは、簡単です。😇 深く重い雪を2人でラッセルです… ちょうど、1番きつい所から😅自分が来たらしく救世主来たと思ったらしいです😅 そんなこんな、スタートから7時間、なんとか山頂に登る事が出来ました。言葉には出来ない嬉しさと達成感が…まさか、山頂行けるとは思ってもいなかったので余計に嬉しいです😁後は、安全第一で下山するだけ❗本当最高の1日になりました😁 後、当分は雪山登りたく無いです。😇 感想 トレースの有難味が良く分かった。 今回ワカン使ったけど、スノシューはどんな感じなのか興味が出た。

  • 31
    37

    05:17

    7.7 km

    1037 m

    雨飾山

    雨飾山・大渚山・天狗原山・戸倉山 (長野, 新潟)

    2023.11.10(金) 日帰り

    お気に入りの剱岳ハンカチ落としました😭 雪山シーズンで来年まで買いに行けない😭

  • 22
    136

    05:07

    7.7 km

    1048 m

    雨飾山

    雨飾山・大渚山・天狗原山・戸倉山 (長野, 新潟)

    2023.11.09(木) 日帰り

    完全に落葉した雨飾山 紅葉目当ての登山者はいないので駐車場は半分ちょっと。平日はどうしても早く来れないので出遅れましたが、空いてるので良かった💦 登山道へ入ったら、笹平までずっと太陽を背にしょってました。気温は9度だったけどシャツ1枚で充分な快晴☀ 中々お気楽に登れる道ではなく気を使う道の連続でしたが 山頂からあんなに近く海が見えたのは驚きでした👏 海とアルプス。やっぱり繋がっているんだな。栂海新道行きた〜〜〜い💨

  • 25
    87

    04:59

    7.8 km

    1041 m

    紅葉は終わっちゃったけど雨飾山🍁急登の先に絶景

    雨飾山・大渚山・天狗原山・戸倉山 (長野, 新潟)

    2023.11.09(木) 日帰り

    紅葉の時期もいいけど、私はこの晩秋の時期の登山が大好き。 落葉したフカフカの落ち葉を踏みながら歩くのが好きだし、落ち葉を踏む音を聞くのが大好き。 冬に向けて、なんとなく人を寄せ付けないような、夏とは違い、あのもの悲しい雰囲気も大好き。 前日の焼岳から、常念山脈を左手に見ながら松本、安曇野、大町を抜けて白馬で車泊。翌朝白馬を出発し雨飾高原キャンプ場へ。 7時の時点で車は10台弱。下山後もあまり増えていなかったので、紅葉の時期が終わると人も少ないみたい。 なかなかの急登だったが、山頂からの景色は最高❗️人も少なく、でも仲良くお話しさせていただいた方もいて、下山後の温泉も最高で、本日もよき一日であった。 日本百名山も、ついに60座までキター❗️

  • 41
    101

    05:39

    8.2 km

    1047 m

    雨飾山

    雨飾山・大渚山・天狗原山・戸倉山 (長野, 新潟)

    2023.11.09(木) 日帰り

    雨飾山の女神さまに会いに行って来ました😍 お天気良くて展望もバッチリでした🙌

  • 44
    88

    06:34

    7.9 km

    1049 m

    雨飾山

    雨飾山・大渚山・天狗原山・戸倉山 (長野, 新潟)

    2023.11.09(木) 日帰り

    明日から天気が崩れそうなので行くなら今日しかない!と雨飾山に行ってきました。 登山口から沢までは緩急のある登り、沢以降は道も細く休む場所がほとんどない急登でした。 今日は気温も高く風もなく11月とは思えない気候でした。

  • 34
    18

    05:51

    8.0 km

    1047 m

    雨飾高原登山口→雨飾山 あまかざりやま ピストン【日本百名山攻略9/99】

    雨飾山・大渚山・天狗原山・戸倉山 (長野, 新潟)

    2023.11.08(水) 日帰り

    Googleマップの地図に騙されて、旧道? とんでもない道を約1時間、走らされました… いつもはカーナビを信じないのですが、帰りはカーナビを信じて正解でした! 旧道?はドコモの電波も届かなくなり、本当に困りました… 新潟長野遠征1日目! 急な三連休となり、前日の午後8時から、急ですが、せっかくの休みなので、日本百名山遠征をしよう! と決め、新潟長野方面に行くことにしました。 携帯トイレ持参することを忘れてしまい、約6時間ほどトイレを我慢しました。 駐車場に携帯トイレが販売しているのですが、新500円は使えない、千円札も使えない、100円も使えないという状況で買うことができず、我慢するという決断に… また駐車場到着後も、登山道すべてで、ドコモはまったく電波が入らず、YAMAPがまさかの起動できない!? めちゃくちゃ焦りました…。 ただ駐車場の無料Wi-FiでYAMAPを起動することができ、ほっとしました。 本当に登山道など整備してくださっている方々には感謝です。 次回は携帯トイレをきちんと持参するようにいたします。 道中は特別問題なく、進むことができました。 急な3連休で、急遽、新潟長野遠征を企画したため、この日は車中で1時間半ほどの睡眠だったせいか、心拍数のコントロールが難しかったです。 そんな飛ばしてない気がするに、心拍数が160を超えるなど、体調面で苦労しました。 ただ天気良好! 山頂では雨飾の女神もキレイにみることができ最高でした! 明日は高妻山を攻めるため、下山後は戸隠付近に移動し、2泊します!