魚沼市(中心部)

出典: Wikipedia

魚沼市(うおぬまし)は、新潟県中越地方の南東部に位置する市。 周囲を山に囲まれた盆地で、冬期は2mから3mの積雪がある特別豪雪地帯である(気象・環境参照)。上越新幹線で新潟駅から40分、東京駅から90分の位置にあり、冬季のスキーは重要な産業で、また南魚沼市、小千谷市、十日町市共々、魚沼地方は稲作が盛んで、魚沼産コシヒカリの産地の一つとしても知られる。 平成16年11月1日に、北魚沼郡に属した堀之内町、小出町、湯之谷村、広神村、守門村、入広瀬村の6つの自治体が合併して誕生した。東西約37km、南北約52km、面積946.76km2で新潟県の面積の約7.5%にあたり市内の84.25%は森林である。

このエリアについて

掲載されている山

魚沼市(中心部)

  • 体力度
    1

  • 体力度

    城山(しろやま)は、新潟県魚沼市に位置する標高305mの山である。山頂はその名の通り鉢巻山城(はちまきやまじょう・別名:大沢城)の城跡になっており、郭の遺構がわずかに見られる。現在山頂には巨大な電波塔が建っており、山頂まで林道が通じている。山頂からは魚沼市の田園地帯を眼下に見下ろすことができ、南側に対峙する鳴倉山(578m)の堂々とした山容も見事。南麓は菩提の森遊歩道として整備されており、東に連なる誤謬山(ごびゅうさん・356m)・宝林山(394m)とあわせて周回することも可能。西側に連なる薬師山(231m)には薬師堂が祀られており、あわせて縦走しても良いだろう。稜線北面には薬師スキー場があり、日帰り入浴施設や薬師温泉など下山後の楽しみも多彩である。

  • 親柄薬師山

    標高:258 m

    体力度

  • 宝林山

    標高:394 m

    体力度

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

エリア近辺の天気

地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。

関連する活動日記