羽黒山

出典: Wikipedia

羽黒山(はぐろさん)は、山形県鶴岡市にある標高414mの山。出羽三山の主峰である月山の北西山麓に位置する丘陵で、独立峰ではない。修験道を中心とした山岳信仰の山として知られる。

このエリアについて

掲載されている山

羽黒山

  • 難易度
    1
    体力度
    1

    羽黒山(はぐろさん)は、山形県鶴岡市に位置する標高414mの山である。月山・湯殿山と合わせて出羽三山と呼ばれ、開祖は聖徳太子の従兄である蜂子皇子(はちこのおうじ)。彼をこの地に導いたのが大きな烏であったことから羽黒山と名付けられた。月山が「過去の山」、湯殿山が「未来の山」とされているのに対し、羽黒山は「現世の山」。鎮守の神として知られ故郷やそこに住む人々を守護するイデハノカミと、五穀豊穣を司るウカノミタマノカミが祀られており、現世利益を祈る場所である。杉林に囲まれた五重塔は国宝に指定されており、2446段の石段を登った出羽三山神社には、出羽三山すべての神仏が祀られた三神合祭殿がある。

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

エリア近辺の天気

地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す