二上山(富山県)

出典: Wikipedia

二上山(ふたがみやま、ふたがみさん)は、富山県の高岡市と氷見市に跨がる標高274mの山。高岡市の最高峰である。 【概要】 雨晴海岸などの近隣の景勝地とともに、能登半島国定公園を形成する。 「二上山」の名は、現在の二上山(東峰)と西隣の城山(西峰)を2柱の神に見立て、「二神山」と呼んだのが語源であるとする説がある。

このエリアについて

掲載されている山

二上山、城山、摩頂山、鉢伏山、大師ヶ岳

  • 体力度
    1

    二上山(ふたがみやま)は、富山県の高岡市と氷見市に跨がる標高274mの山。 雨晴海岸などの近隣の景勝地とともに、能登半島国定公園を形成する。 山頂は2つの峰に分かれ、東峰が頂上となる。かつて山上に射水神社があったが、明治のはじめに現在の高岡城址へ移された。 「二上山」の名は、現在の二上山(東峰)と西隣の城山(西峰)を2柱の神に見立て、「二神山」と呼んだのが語源であるとする説がある。 正式な読み方は「ふたがみやま」だが、地元富山県内では、親しみを込めて「ふたがみさん」とも呼ばれている。

  • 大師ヶ岳

    標高:253 m

    体力度

    大師ヶ岳(たいしがたけ、だいしがたけ)は、富山県の高岡市と氷見市に跨がる山。 標高253.6m。二上丘陵の北部に位置する。山名は仏の尊称や僧の敬称として使われる「大師」に由来するとされる。三等三角点や高岡二上テレビ中継局が設置されている。二上山万葉ラインや高岡市自然休養村「アッパレハウス」から遊歩道が整備されており、昔から地元の人に親しまれ、近年は富山県外からも観光客が訪れることもある。

  • 体力度

  • 体力度

  • 摩頂山

    標高:251 m

    体力度

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

エリア近辺の天気

地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す