荒島岳

出典: Wikipedia

荒島岳(あらしまだけ)は、福井県大野市にある標高1,523mの山である。別名大野富士(おおのふじ)。日本百名山に選定されている。白山と同様に泰澄が開山したと伝えられる。山頂には荒島神社があり、信仰の山とされてきた。山域は奥越高原県立自然公園区域に指定されている。

このエリアについて

荒島岳, 小荒島岳

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

エリア近辺の天気

YAMAPプレミアムにアップグレードすると、最大39時間先までの気象情報とグラフが表示されます。

YAMAPプレミアムを1ヶ月無料体験

気象予測の数値計算結果を表示したもので、天気予報ではありません。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日18時ごろに更新)

KCCS API

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す

掲載されている山

  • 難易度
    2
    体力度
    3

    福井県大野市の南東に位置する荒島岳は、泰澄大師によって開山されたと伝わる信仰の山。山頂には荒島神社が建ち、荒島大権現の祠が祀られている。標高1,523mと高くはないが、大野盆地からすっくと立つ風格ある姿から「大野富士」と称される。登山コースは4本あり、北面の勝原(かどはら)コースと西面の中出(なかんで)コースが一般的。登山道を覆うブナ林、カタクリやリンドウなどの花々、山頂を彩るお花畑と見どころも多い。独立峰で四方にさえぎるものがないので、山頂からは御嶽山や乗鞍岳、白山連峰などの大パノラマが眺められる。初夏の花、秋の紅葉のほか、雪山経験者ならブナ林の樹氷が見られる厳冬期もおすすめだ。

  • 小荒島岳

    標高:1184 m

    難易度
    体力度