周防大島

出典: Wikipedia

【11/1より開始!周防大島限定バッジについて】 11月1日より、周防大島を巡ると2種類のバッジが獲得できるキャンペーンが開始されます。条件を満たしてそれぞれ周防大島町内指定の場所で提示すれば特製の限定ピンバッジへの引き換えもできるので是非挑戦してみてください! 1.瀬戸内アルプスバッジ ・獲得条件 瀬戸内アルプスの4座、文珠山(標高662.7m)、嘉納山(標高684.9m)、源明山(標高624.7m)、嵩山(標高618.5m)のうち3座以上を縦走、活動日記を公開したら獲得できるバッジです。 ・期間 2020年11月1日〜 ・特製限定ピンバッジの引き換え方法 ①瀬戸内アルプス4座のうち3座のピークを踏破 ②YAMAP活動日記を公開、マイページを確認 ③周防大島町内宿泊施設に宿泊 ④表示されたアプリ上のバッジ、宿泊施設レシートを観光協会に提示し、特製ピンバッチGET (営業時間9:00~17:00) 2.しあわせ祈岩バッジ 周防大島に点在する4箇所のしあわせ祈岩を巡って入手できるバッジです。移動手段は徒歩でも車でも自転車でもOKです。 ・期間 2020年11月1日〜 ・特製限定ピンバッジの引き換え方法 ①しあわせ祈岩を巡る(車でもOK) ②YAMAP活動日記を公開、マイページを確認 ③周防大島の温泉を利用 ④表示されたアプリ上バッジを温泉フロントに提示して特製ピンバッジをGET ※入浴のお客様に限ります。 <対象温泉施設> 竜崎温泉ちどり(竜崎温泉) 山口県大島郡周防大島町大字東安下庄685-2 TEL:0820−77−1234 サンシャインサザンセト(片添ヶ浜温泉) 山口県大島郡周防大島町大字平野1347−1 TEL:0820−78−2121 遊湯ランド(片添ヶ浜温泉) 山口県大島郡周防大島町大字平野片添1105 TEL:0820−78−2226 グリーンステイながうら(潮風呂保養館) 山口県大島郡周防大島町大字椋野1144−1 TEL:0820−79−0021 【YAMAタクについて】 ・金額(片道) タクシー(定員4人) 6,000円(税込み)、待機料金2,800円(税込み)/30分 ジャンボタクシー(定員5〜9人) 10,000円(税込み)、待機料金4,090(税込み)/30分 ・運行時間 7:00~17:00 ・ルート 文珠山-嵩山、大畠駅-文珠山、大畠駅-嵩山 ・送迎待機場所 文珠山(文珠堂駐車場)、嵩山(頂上手前の駐車場) ・予約方法 前日までに予約し、送迎時間の1時間前までに連絡 ・連絡先  タクシー  大島観光タクシー株式会社 山口県 大島郡 周防大島町 小松開作157-15 0820-74-3030 支払い:現金 有限会社東和タクシー 山口県 大島郡 周防大島町 東安下庄1862-12 安下庄本社:0820-77-0200  下田営業所:0820-78-0036 支払い:現金、PayPay ジャンボタクシー サザンセト交通株式会社 山口県 大島郡 周防大島町 小松90-2 0820-79-2121 支払い:現金 周防大島(すおうおおしま)は、山口県大島郡周防大島町に属する島である。人口約19,739人(2010年11月1日現在)。 【概要】 国土地理院が定める正式名では屋代島(やしろじま)と称するが、周防国の大島であったことから単独で周防大島(または単に「大島」)と呼ばれることが多いほか、周防大島諸島に含まれる周辺の小島とあわせて呼ぶこともある。古くから瀬戸内海海上交通の要衝とされ、万葉集にもこの島を詠んだ歌がある。 日本で最も高齢化率が高い島である。 宮本常一(民俗学者)、星野哲郎(作詞家)の出身地である。 【地理】 本州沖約2kmの瀬戸内海上にある。瀬戸内海では淡路島、小豆島に次ぎ3番目に大きい島である。本州との間の大島瀬戸は潮流が速く、古くは水運の難所とされていたが、現在は好漁場として釣り人のメッカとなっている。島内は海岸沿いまで山が迫り、平地は屋代・小松地区や安下庄地区などわずかしかない。島内最高峰は嘉納山(かのうさん)だが、最も山姿が美しいのは嵩山(だけさん、619m)で大島富士とも呼ばれている。晴れた日には島東部から四国の石鎚山まで望むことができる。瀬戸内海の豊富な魚介類やみかんの産地として名高い。気候は温暖で平均気温は15℃を超える。

このエリアについて

掲載されている山

文珠山, 嘉納山, 源明山, 周防大島全域, 沖家室島, 片島, 情島, 浮島, 頭島

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す