丈競山・浄法寺山・鷲ヶ岳

出典: Wikipedia

丈競山(たけくらべやま)は、福井県坂井市にある山塊である。北峰(964.3m)と南峰(1,045m)の2峰からなる双耳峰である。 【由来】 北南2つのピークを持つ双耳峰で、名のとおり山と山の背比の山で、このような伝説は各地に存在するが、「日本山名辞典」でも一山で背比べの名がつく山は丈競山唯一である。 南峰には宝暦2年(1752年)白山大権現の祠があり白山信仰の山でもあった。 山頂からの展望も良いことから、住民だけではなく、多くの参拝者や登山客が訪れる。

このエリアについて

掲載されている山

丈競山、浄法寺山、鷲ヶ岳

  • 浄法寺山

    標高:1052 m

    難易度
    体力度

    浄法寺山(じょうほうじさん)は、福井県坂井市と吉田郡永平寺町および勝山市にまたがる山塊。 山名は山中にあった曹洞宗の寺院名と伝えられている。尾根のピークとして冠岳(838m) 、鷲ヶ岳(769.1m) がある。 浄法寺山および丈競山を含む地域は、多雪地である。 浄法寺山の山腹は比較的急な斜面となっており、ロッククライミングの適地である。冠岳をへて浄法寺山山頂に通じる登山道が主に利用されている。近年、冠岳中腹まで林道が開通し浄法寺山青少年旅行村として整備されている。

  • 難易度
    体力度

    丈競山(たけくらべやま)は、福井県坂井市にある山塊である。北峰(964.3m)と南峰(1,045m)の2峰からなる双耳峰である。 北南2つのピークを持つ双耳峰で、名のとおり山と山の背比の山で、このような伝説は各地に存在するが、「日本山名辞典」でも一山で背比べの名がつく山は丈競山唯一である。 南峰には宝暦2年(1752年)白山大権現の祠があり白山信仰の山でもあった。 山頂からの展望も良いことから、住民だけではなく、多くの参拝者や登山客が訪れる。

  • 難易度
    体力度

  • 小倉谷山

    標高:911 m

    難易度
    体力度

  • 難易度
    体力度

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す