屋久島縦走 2日目 縄文杉から荒川登山口へ下山 2020-11-02

2020.11.02(月) 日帰り
山伏
山伏

活動データ

タイム

02:47

距離

1.7km

上り

10m

下り

505m

活動詳細

もっと見る

 縦走2日曜日。荒川登山口のバス発は、11月から始発15時なので、慌てずゆっくり7時過ぎにテント撤収。高塚小屋まで約1時間、10分程で縄文杉、4から5時間で荒川登山口の行程。屋久杉の見所が多いので、ゆっくり下山する。また、板の階段も多いので慎重に。大株歩道入口からは、板張りの軌道が3時間程続く。荒川登山口1330過ぎゴール。14過ぎに係員が来て、荒川登山バス屋久杉自然館までのチケット700円購入、更に協力金2000円。人数がそろうと15時より早めに出発。途中、晴れた視界に、宮之浦岳が車内から時々見えた。自然館からは、1548発路線バスで2つ目の安房停留所へ1554着、230円。小銭要用意、交通系カードは使用不可。  お世話になった民宿「水明荘」、おかみさんが親切で助かりました。港への送迎、ガスカートリッジの貸与(今回ジェットニーモも推奨ではない他会社のカートリッジも問題なく使用可だった)、おにぎりやお弁当の用意、きれていた焼酎の三岳を用意してくれた。大浴場もあり、夕食もおいしかった。  帰路の日の高速船は、安房700発、種子島経由、鹿児島南埠頭935の予定が少し遅れる。コロナ禍で、港からのバスはなく、タクシーで鹿児島中央駅南国交通ターミナルへ1240円。10時発の空港行き高速バスに間に合った1300円。手荷物検査で、点火装置で引っかかり、取り出して中身を確認。取り出しやすいようザックの上部に入れておいてよかった。鹿児島空港1120発、羽田1300着定刻。

屋久島・宮之浦岳 新高塚の
テント場 板の上に張る 出発前撤収時の一枚
新高塚の テント場 板の上に張る 出発前撤収時の一枚
屋久島・宮之浦岳 50分程で高塚小屋へ
50分程で高塚小屋へ
屋久島・宮之浦岳 縄文杉に御対面 早朝なので縦走した人数名のみ ゆっくり見られた
縄文杉に御対面 早朝なので縦走した人数名のみ ゆっくり見られた
屋久島・宮之浦岳 昭和41年に紹介された
昭和41年に紹介された
屋久島・宮之浦岳 朝陽の縄文杉
朝陽の縄文杉
屋久島・宮之浦岳 夫婦杉
夫婦杉
屋久島・宮之浦岳 ここまでで世界自然遺産地域
ここまでで世界自然遺産地域
屋久島・宮之浦岳 携帯トイレブース
携帯トイレブース
屋久島・宮之浦岳 大王杉 炭素年代測定で樹齢3000年以上
大王杉 炭素年代測定で樹齢3000年以上
屋久島・宮之浦岳 ウィルソン株 16世紀に京都方広寺のために伐採 英国のウィルソン博士が大正3年に屋久島から調査を開始しそれをまとめた論文の中で屋久島の切り株をまとめた 最大のものがウィルソンかぶと呼ばれるようになっだ
ウィルソン株 16世紀に京都方広寺のために伐採 英国のウィルソン博士が大正3年に屋久島から調査を開始しそれをまとめた論文の中で屋久島の切り株をまとめた 最大のものがウィルソンかぶと呼ばれるようになっだ
屋久島・宮之浦岳 空洞がハート形
空洞がハート形
屋久島・宮之浦岳 祠
屋久島・宮之浦岳 記念写真の人気スポット
記念写真の人気スポット
屋久島・宮之浦岳 翁杉 2010年に朽ちて倒れた
翁杉 2010年に朽ちて倒れた
屋久島・宮之浦岳 大株歩道入口看板
大株歩道入口看板
屋久島・宮之浦岳 トロッコ軌道が2時間続く
トロッコ軌道が2時間続く
屋久島・宮之浦岳  2018年2月に前線に屋久杉の板が敷かれ歩きやすくなった
 2018年2月に前線に屋久杉の板が敷かれ歩きやすくなった
屋久島・宮之浦岳 翁岳の展望
翁岳の展望
屋久島・宮之浦岳 仁王杉 阿行形 かっては仁王杉吽形と対になっていた 
仁王杉 阿行形 かっては仁王杉吽形と対になっていた 
屋久島・宮之浦岳 水の森
水の森
屋久島・宮之浦岳 小杉の森を行く
小杉の森を行く
屋久島・宮之浦岳 スターウォーズのエンドアの森のよう
スターウォーズのエンドアの森のよう
屋久島・宮之浦岳 倒木更新
倒木更新
屋久島・宮之浦岳 豊かな水
豊かな水
屋久島・宮之浦岳 三代杉 案内板
三代杉 案内板
屋久島・宮之浦岳 三代杉 
三代杉 
屋久島・宮之浦岳 育成林案内板
育成林案内板
屋久島・宮之浦岳 小杉谷小・中学校跡
小杉谷小・中学校跡
屋久島・宮之浦岳 跡地
跡地
屋久島・宮之浦岳 小杉谷橋
小杉谷橋
屋久島・宮之浦岳 小杉谷の川
小杉谷の川
屋久島・宮之浦岳 欄干のない橋も
欄干のない橋も
屋久島・宮之浦岳 水除けの工夫
水除けの工夫
屋久島・宮之浦岳 ライトが点灯する豚肉あり まるでビッグサンダーマウンテンのよう
ライトが点灯する豚肉あり まるでビッグサンダーマウンテンのよう
屋久島・宮之浦岳 いよいよ荒川登山口の手前のはし
いよいよ荒川登山口の手前のはし
屋久島・宮之浦岳 荒川登山口
荒川登山口
屋久島・宮之浦岳 荒川登山口案内板
荒川登山口案内板
屋久島・宮之浦岳 イラストマップ
イラストマップ
屋久島・宮之浦岳 屋久島 地図
屋久島 地図
屋久島・宮之浦岳 環境保全協力金 泊は2000円 領収書と屋久杉のストラップ 登山バス1300円
環境保全協力金 泊は2000円 領収書と屋久杉のストラップ 登山バス1300円
屋久島・宮之浦岳 登山バスから見えた宮之浦岳
登山バスから見えた宮之浦岳
屋久島・宮之浦岳 二泊お世話になった民宿 水明荘さん 安房川の少し下った橋のたもとには、小説「浮雲」で「屋久島はひと月に35日雨が降る」と表現した林芙美子のパネルが2018年8月に設置されている。
二泊お世話になった民宿 水明荘さん 安房川の少し下った橋のたもとには、小説「浮雲」で「屋久島はひと月に35日雨が降る」と表現した林芙美子のパネルが2018年8月に設置されている。
屋久島・宮之浦岳 宮崎駿監督の色紙
宮崎駿監督の色紙
屋久島・宮之浦岳 最終日朝、出航前の屋久島の姿。屋久島の森は、まさに、キングコングやジェラッシクパークのような森だった。
最終日朝、出航前の屋久島の姿。屋久島の森は、まさに、キングコングやジェラッシクパークのような森だった。
屋久島・宮之浦岳 最終日晩に飲んだ焼酎三岳 飲みやすい 水の森も一日目にいただきました 限定の三岳も購入
最終日晩に飲んだ焼酎三岳 飲みやすい 水の森も一日目にいただきました 限定の三岳も購入
屋久島・宮之浦岳 安房港の朝陽
安房港の朝陽
屋久島・宮之浦岳 登山バッチは、安房の土産物屋の武田館で購入 宮之浦岳の物は入荷未定とのことで、縄文杉のバッチ350円と宮之浦岳のピンバッチを購入400円 メルカリで宮之浦岳山バッジを購入580円
登山バッチは、安房の土産物屋の武田館で購入 宮之浦岳の物は入荷未定とのことで、縄文杉のバッチ350円と宮之浦岳のピンバッチを購入400円 メルカリで宮之浦岳山バッジを購入580円
屋久島・宮之浦岳 高速船から見た開聞岳
高速船から見た開聞岳
屋久島・宮之浦岳 復路 うっすらとを雪化粧の富士山
復路 うっすらとを雪化粧の富士山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。