2019.7.7 木の博物館体験

2019.07.07(日) 日帰り Iwate
山姥
山姥

活動データ

タイム

04:11

距離

6.3km

上り

355m

下り

354m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

川井大自然交流実行委員会企画〝木の博物館体験 早池峰山握沢コース〟に参加してきました。 早池峰山握沢コース(門馬コース)の植生に興味を持ち始めた自分。 この花なに?鳴く鳥なに? なに?なに?なに?‥だらけ。のコース。 少しでも、お勉強できたらなぁ〜。 と、思っていた矢先にこの企画を知りました。 森の案内人の〝武内さん・荒矢さん〟から、森の成り立ちについて深〜いお話を聞けて更にこのコースが好きになりました。

講師‥武内さん。
行って来ます。
マタタビの蕾。
オヒョウ。 葉先が3〜5つに浅く裂けていて独特の形になります。
キハダの巨木。 樹皮は縦に裂け中は黄色です。
沢山のトチの小さな実。 風で落ちたのでしょう。
小さなバナナ🍌?はカツラね実だそうです。
ヒノキアスナロの説明中。
ヒノキアスナロの実。
ヒノキアスナロの幼木。
ヒノキアスナロに着いた菌。 菌も生きていくため必死です。
エゾノタツナミソウ。 花の様子が泡立つ波に似ているから。 〝葛飾北斎 富嶽三十六景 神奈川沖浪裏〟の波🌊からきているとか?
ウダイカンバ。 油分を含んでいるので、鵜飼のタイマツに使われた事から名前がついたらしいです。
小さいキノコ🍄。
このコースにはシダ類は多数あります。 このシダは〝十文字シダ〟と言うそうです。 シダ類は人類よりはるか昔から生息しているそうです。
サワギク。
虫が‥。
ショウキラン。 ‥遅かった! 朽ちかけています。
アラゲヒョウタンボク。 瓢箪型の実。 葉を触ると毛が‥。
五合目の手作り橋。支える木が細くないですか?
タニギキョウ。 小さくて見落としてしまいそうです。
カツラの巨木。
あっちにも・こっちにもあります。 サワグルミの新芽🌱だそうです。
ヘビノネコザ。 重金属の蓄積した土壌でも生息するシダ。
お疲れ様でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。