仁頃山~西尾根→東尾根~

2019.06.15(土) 2 DAYS Hokkaido
岬

活動データ

タイム

05:45

距離

12.1km

上り

918m

下り

928m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

寒いですねー。ザザ降りの雨でしたね。日曜の夜いかがお過ごしですか? 土曜についにやっと!挑みました!ぐるっと外周ダブルロングコースを!西尾根から東尾根まさにニシヘヒガシエ!!一晩寝て起きて今更じわじわコンプリート感きてますおばんです!ニコラー岬です! 土曜は風が強めの予報でしたが、そのせいか虫もウザく感じなかったです。 頂上についた途端に青空が見え隠れしてきたので、体力を振り絞り勇気を出して東尾根から下ってみました。 橋を渡ってからの二度の登り返しがキツいだろうなと構えてましたが、それほどつらくなかったです。東登山口から西登山口までは30分でいけました。 もしかしたら逆(東尾根→西尾根)のほうがキツいかもしれませんね。 これで仁頃は全てのコースを登り下り制覇です。 次は全コース一筆書き…… 西尾根→東尾根→東新道→管理車道→中央道→横断道→奥新道… …無理です(笑) そして… とうとうダニに喰われました。初ダニです。 ヤマッパーさんの忠告に従い完全防備していたはずが…いったい何処から侵入したのか、、、腹に!!へその横に!! 帰宅して風呂の排水溝に島流ししました(洗礼)

奥新道駐車場 相変わらずのひと気の無い山奥感
西尾根登山口。 鬱蒼としていて登山道というか獣道感
仁頃版通称「ガマン坂」
急登終えた所に嬉しいベンチ
かつては可愛いかったフキノトウロードも いまはただのフキロード
ん!?あれは…
倒木どーん! 根元確認したら最近折れた感じ
晴れてると頂上の電波塔が…見えるはず
まあこんな天気も嫌いじゃない
見あげれば白く靄っていい感じだし!
いつもの西尾根休憩ポイント
ウネウネの木のとこね
今回のベストフラワー賞はこの花 西尾根にたくさん咲いてた
西尾根・奥新道分岐 左が奥新道、右が西尾根
頂上が見えてきた! 青空も!?
曇天どーん! 頂上パノラマ
うむ。曇天もなかなかいいぞ
ベンチに座ろうとしたら タンポポさんがひょっこりはん
今回の塩分補給
お、うっすら青空が
東カンバ街道 初夏はこんな感じなのかー
東尾根は冬によく登ったけれども 同じコースでも季節によってぜんぜん雰囲気が違うなぁ。スノーシューでパタパタ登ったのが懐かしい
今回も キウイ食ってアゲリシャス
東尾根といえばこれ。 1つ目の橋
渡る。
来たな!?恐怖の登り返し!
2つ目の橋。渡る
よし!これを抜ければ! 恐怖の登り返しパート2
Cafeニコロ東支店。 最後の休憩
とうとう挑んだぐるっと外周ニシヘヒガシエ! ゴールまでこれで乗り切れた!!

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。