初めての青森県のお山。岩木山1625mに行ってきました。八甲田山や岩木山の森林限界は、約1500mとのこと。日本アルプス辺りの2500~2600mの様相と似てる感じがしました。高山植物も、咲き始めてて、愛嬌を振りまいてくれてました。安寿姫のかんざし(みちのくこざくら)ってお花が、今日は、一番心に残りました。白神山地のブナ林は美しい。と同時に、ぶなっコリーって呼ばれる可愛さもある、岳樺は、雪の下で耐えられるように樹高が低い。自然は、素晴らしい^ - ^

この活動日記で通ったコース

岩木山 八合目往復コース

  • 初級
  • 2時間00分
  • 2.3 km
  • 384 m
体力度
1

いくつかある岩木山の登山道のなかで、もっとも手軽に登れるのが、津軽岩木スカイラインを使って八合目まで車でアクセスしてしまうルートだ。八合目からはさらにリフトを使ってさらに登山道を短縮することもできるが、ここでは八合目からは登山道を使って登っていく。高山植物に恵まれた細い道を登っていくと、やがてリフト山頂駅との分岐につく。ゴロゴロとした大きな岩場が現れると、岩木山頂上だ。すぐ南には安全の鐘が、北東には岩木山神社奥宮が鎮座している。360度の大展望だ。下りは、登って来た道を戻ればよい。