関東平野の灯台「小町山」(ジオトレッキング体験プログラム)

2021.12.21(火) 日帰り

活動データ

タイム

04:42

距離

4.8km

上り

464m

下り

463m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 42
休憩時間
2 時間 7
距離
4.8 km
上り / 下り
464 / 463 m

活動詳細

すべて見る

「ジオトレッキング体験プログラム」の第3回目は”関東平野の灯台(小町山)”。 小町山付近は小野小町伝説が伝えられるところで、出発地点である「小町の館」には、伝説にちなんだギャラリーが展示されています。 今回は沢沿いのルートを巡り、小町山付近で見られる巨岩を観察しながらこの山の成り立ちを探ります。 小町山頂や朝日峠などの展望から、「関東平野の灯台」の山であることを実感し、快晴の中気持ちよくトレッキングができました。ただ、冬にしては風が弱かったためか靄っており、遠くまでの眺望が望めませんでした。 残念ながら、楽しみにしていた常陸秋そばは、昼時間のみの営業で下山後には食べられませんでした。

宝篋山・富岡山 いつものとおり、本日のお題・見どころのポイントを解説してから出発です。
いつものとおり、本日のお題・見どころのポイントを解説してから出発です。
宝篋山・富岡山 小町山の天の川コースから登ります。
小町山の天の川コースから登ります。
宝篋山・富岡山 天の川コース(左)を進んでいくと
天の川コース(左)を進んでいくと
宝篋山・富岡山 コース沿いには筑波変成岩の転石がごろごろしています。
コース沿いには筑波変成岩の転石がごろごろしています。
宝篋山・富岡山 岩の節理に桜の根が入り込んで石割桜になっています。
岩の節理に桜の根が入り込んで石割桜になっています。
宝篋山・富岡山 途中には、小さな滝がいくつか。
途中には、小さな滝がいくつか。
宝篋山・富岡山 沢を外れると、巨石が点在する緩斜面が。昔の斜面崩壊の跡のようです。
沢を外れると、巨石が点在する緩斜面が。昔の斜面崩壊の跡のようです。
宝篋山・富岡山 きれいにケーキのように割れた転石。
これらの岩石のもとは、1億年以上前、海溝付近の海底にたまった泥や砂。
きれいにケーキのように割れた転石。 これらの岩石のもとは、1億年以上前、海溝付近の海底にたまった泥や砂。
宝篋山・富岡山 展望岩。筑波変成岩の堆積構造や変成の様子をよく観察できます。
海底に溜まった砂や泥は、プレートの沈み込みに伴い数キロ地下までもぐりこみ、圧力をうけ「片岩」となりました。
展望岩。筑波変成岩の堆積構造や変成の様子をよく観察できます。 海底に溜まった砂や泥は、プレートの沈み込みに伴い数キロ地下までもぐりこみ、圧力をうけ「片岩」となりました。
宝篋山・富岡山 その後、約数千万年前、片岩があったところに、マグマ(現在、筑波山塊を造っている花こう岩のもと)が貫入し、その熱によってホルンフェルスという名前の岩なりました。
その後、約数千万年前、片岩があったところに、マグマ(現在、筑波山塊を造っている花こう岩のもと)が貫入し、その熱によってホルンフェルスという名前の岩なりました。
宝篋山・富岡山 眼下に見える平野・台地は、下末吉海進(約12.5万年前)の頃は、海でした。
この山は、その頃は海の中に突き出た岬のようなところだったのです。
眼下に見える平野・台地は、下末吉海進(約12.5万年前)の頃は、海でした。 この山は、その頃は海の中に突き出た岬のようなところだったのです。
宝篋山・富岡山 小町山山頂付近でお昼休憩。山頂からは筑波山も望めます。
小町山山頂付近でお昼休憩。山頂からは筑波山も望めます。
宝篋山・富岡山 いろんな"こぶ"が見られます。
いろんな"こぶ"が見られます。
宝篋山・富岡山 小町山から朝日峠まではやや急な下りが多いので、転倒に注意。
小町山から朝日峠まではやや急な下りが多いので、転倒に注意。
宝篋山・富岡山 単なる道案内ではつまらなかったのか。。。
単なる道案内ではつまらなかったのか。。。
宝篋山・富岡山 朝日峠の駐車場からの眺望。中央手前の直線に伸びた森は、流鏑馬で有名な日枝神社の参道。
周囲より数メートル高くなっています。
なぜこのような地形ができたのか?
朝日峠の駐車場からの眺望。中央手前の直線に伸びた森は、流鏑馬で有名な日枝神社の参道。 周囲より数メートル高くなっています。 なぜこのような地形ができたのか?
宝篋山・富岡山 もみじ谷の遊歩道は工事中のため通れません。(来年3月末まで通行止めだそうです)
もみじ谷の遊歩道は工事中のため通れません。(来年3月末まで通行止めだそうです)
宝篋山・富岡山 ここにも”こぶ”が。
ここにも”こぶ”が。
宝篋山・富岡山 この辺りまでは筑波変成岩が見られます。
この辺りまでは筑波変成岩が見られます。
宝篋山・富岡山 この辺りからは花こう岩が見られるようになります。
この辺りからは花こう岩が見られるようになります。
宝篋山・富岡山 朝日峠からの下りルートには、小町伝説の見どころもちらほら。
朝日峠からの下りルートには、小町伝説の見どころもちらほら。
宝篋山・富岡山 風化した花こう岩。
風化した花こう岩。
宝篋山・富岡山 おつかれ山。
おつかれ山。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。