与那覇岳

2021.06.27(日) 日帰り

活動データ

タイム

02:06

距離

5.1km

上り

298m

下り

299m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 6
休憩時間
10
距離
5.1 km
上り / 下り
298 / 299 m
4
1 2
41

活動詳細

すべて見る

沖縄本島最高峰にチャレンジしました。 去年の3月に入籍した息子夫婦の結婚式で沖縄に来ました。やっと式を挙げることができました。 せっかく来たので、緊急事態宣言のなかではありますが、沖縄本島最高峰の与那覇岳に単独で登りました。レンタカーで移動し、人との接触を極力避ける行動を心がけての登山です。 登山口に7時前には到着しましたが、到着した瞬間にどしゃ降りとなり、時間調整のために沖縄本島最北端の辺戸岬を訪問。そこでヤンバルクイナを見ることができました。写真を撮るのに手間取り、茂みに隠れるところ、足とお尻の写真となりました。感激のなか再び登山口に来ると、りゅうきゅうアカショウビンを見ました。後はハブと出会わないことを考えながらの登山となりました。ハブは夜行性なので大丈夫かな、でも雨上りの直後はどうなんだろう。日射しは地面にほとんど届いてなく、どうかな。などと考え、前方5mと1m左右と頭上の確認をしながら歩きました。中間地点から本格的な登山道となり、倒木が多く、またぐか、くぐるか、巻くか、その度に要注意、と考えました。 ヤンバルの自然保護のため、マングースの捕獲調査の罠がありました。 積極的な自然保護と自然を楽しむ。両立するため何ができるか、考えたいなと。まずは、身近にある自然を知るところからですね。自分の場合、奥武蔵、外秩父から、関東ふれあいの道周辺。YAMAPで情報発信されている方々の活動日記を、参考にさせていただくことから、始めたいと思いました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。