岩古谷山の写真
読み方:いわこやさん、いわふるやさん

岩古谷山

796 m

コース定数

725

周辺の地図

Loading...
読み込み中...

モデルコース

岩古谷山登山ルート

  • 02:01
  • 2.2 km
  • 337 m
  • コース定数 7

岩古谷山 周回コース

  • 02:01
  • 2.2 km
  • 337 m
  • コース定数 7

岩古谷山 往復コース

  • 01:47
  • 2.3 km
  • 319 m
  • コース定数 7

びわくぼ峠-鞍掛山-かしやげ峠 縦走コース

  • 04:52
  • 6.6 km
  • 848 m
  • コース定数 19

季節別の活動日記

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

リアルタイム積雪モニター

基本情報

出典:Wikipedia

  • 設楽火山の溶岩からなる、見る者を圧倒する険しい山容
岩古谷山(いわこやさん、いわふるやさん)は、愛知県北設楽郡設楽町にある山である。 北設楽郡設楽町にある山。標高799m。大鈴山の南・鞍掛山の北に位置する。東海自然歩道が通っており三大難所の一つとなっている。二千万年前に噴火したとされる設楽火山の溶岩からなり、圧倒される険しい山容である。 登山道は堤石峠を経由するコース・国道473号堤石トンネルから直登するコース・鞍掛山から縦走する東海自然歩道コースがあるが、いずれも険しい道である。とくに直登コースは傾斜が大きく、登山道には鎖が張られている。また男滝・女滝という絶壁が存在する。また東海自然歩道コースはデイサイト質だが風化が激しく、崩落を繰り返した結果稜線は鋸状になっているため起伏が多い。 「北設山岳公園岩古谷山」として、愛知県指定名勝となっている。

年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

周辺の天気

周辺の山

山歩(さんぽ)しよう。

山歩(さんぽ)とは、山や身のまわりの自然の中を気持ちよく歩くこと。今すぐ行ける山歩コースや、山歩した気分になれる映像コンテンツを更新中です。

YAMAP STORE