北岳どーん!
富士山だ~!やっと見えた~🗻
薬師岳から見た景色も最高です!
地蔵岳のオベリスク
今回は近くで見る岳
夜叉神峠着いたよ。北岳、間ノ岳、農鳥岳の白峰三山がくっきり見えました。ガスガスと思ってたので嬉しかった~😆やっぱ、ぽん太さん持ってますね~。
富士山と雲海
夜叉神峠-薬師岳-観音岳 往復コースの写真
雲海やばっ
振り返るとこの景色✨
薬師岳のニセオベリスクとNo.1

モデルコース

夜叉神峠-薬師岳-観音岳 往復コース

コース定数

標準タイム 12:43 で算出

きつい

50

  • 12:43
  • 20.6 km
  • 2007 m

コースマップ

タイム

12:43

距離

20.6km

のぼり

2007m

くだり

2007m

標高グラフ

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースを通る活動日記

  • 16
    8

    16:10

    21.8 km

    1940 m

    トレーニング🏕️薬師岳・観音岳(鳳凰山)

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳 (山梨, 長野)

    2024.05.18(土) 2 DAYS

    夏のテント泊に向けてトレーニング‼️ ということで、鳳凰三山へ🏋️⛰️ テント泊は、ほぼ初心者🔰なので、 テント泊装備の歩行に慣れよう! 体力をつけよう!という目的です。 南御室小屋まではなかなか遠いですが、 テントを背負ってゆっくりペースで 頑張りました。 次の日は生憎の曇り☁️で、眺望は微妙でしたが、なんとか観音岳まで行けました⛰️ 南御室のテント場に戻ると、ちょうど雨☔ 樹林帯だからまぁいいかなーと思いきや、 重い装備で雨で滑る石や砂利の道は大変。。 パッキングが甘くて、重心取れず、、 夜叉神ルートはそういえば激下りだった、 と下りになって今更思い出しました😅 登りは何も感じなかった笑 前もそうだった、、学習してない📖 重量を背負い慣れておらず、 肩がやられました。。 パッキングや下りの歩き方、ザックの背負い方、テント泊の雨対策など、 まだまだ学ぶことがたくさんありました。 結構忘れていることがチラホラ、、 課題は見つかったので、 本番に向けて、体力をつけて頑張ります💪

  • 49
    45

    13:58

    21.0 km

    1929 m

    鳳凰三山🏔途中まで😎

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳 (山梨, 長野)

    2024.05.18(土) 2 DAYS

    はじめましての南アルプス🏔🌸 鳳凰三山⛺にアタックしてきました 6:30頃に登山口駐車場🅿に到着 トイレ🚻をお借りして出発です 1日目は南御室小屋⛺でのんびり過ごし 翌日の早朝より鳳凰三山を目指す予定でした✨ 1日目、夜叉神峠を過ぎてからの急登やゴツゴツした岩場に苦戦するも南御室小屋⛺へ到着! 受付け時に小屋番さんより「明日は14時より雨予報なので早めの行動を!」との事😆💦 あれ?雨は21時からだったのにかなりのスピードで早まっている…☔ ならば!今日これからアタックしよう🏔 行けるトコまで行ってみよう☝️ テント設営後、お昼を食べながら地図を確認 私レベルで地蔵ヶ岳まで行くのは難しく😢 今回は手前の観音岳までとしました💦 またいつか!リベンジしたいと思います😊

  • 57
    26

    08:53

    19.5 km

    1808 m

    今日は、薬師岳でコーヒー☕️

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳 (山梨, 長野)

    2024.05.18(土) 日帰り

    今日は13時には下山したい、ならば、一座だけでも夜叉神から薬師岳アタックと自分でもよく分からない選定😅 ただ、天気がとても良く、白峰三山、富士山の景色が抜群👍観音岳行こうか迷いましたが、薬師でまったり。 たまの急登りと景色の変わらない道中を黙々と歩くのも、それはそれで😁この道さっき通らなかったっけ、とブツブツいいつつ。思いのほか雪が残っており、薬師直下は下りはお尻滑りを覚悟しましたが、なんとかアイゼンなしで行けました。 日が長ければ、三座ピストンできるかもな、と下山後に思いましたが、次は絶対にテン泊にします‼️

  • 60
    28

    11:19

    21.7 km

    1969 m

    鳳凰三山(薬師ヶ岳・観音岳)〜眺望超良好!〜

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳 (山梨, 長野)

    2024.05.11(土) 2 DAYS

    山仲間3名で鳳凰三山へ。今シーズン初の日本アルプス! 最初は皇海山に行こうとしていたが庚申小屋が建物修繕のため営業していなかったので、予定変更した。 薬師ヶ岳小屋は5月中金土のみ営業、6月は毎日営業しているとのこと。 南アルプスらしい土の急登&樹林帯をひたすら進み、南御室小屋までは少しなだらかなボーナスタイム。と思いきや緩んだ残雪が現る! 登りはチェンスパなしでいけたが、下りは朝で凍っていたのでチェンスパがとても役に立った。 樹林帯を抜けると突然の砂礫!そしてめっちゃ絶景!!南アルプスも富士山もくっきりはっきり見えた!! 先日秋田に帰った際に、お土産に日本酒(四合瓶)持ってきますね〜と事前に連絡したら、隊長はなんと1升(1.8L)の日本酒を担ぎ上げてくれた。笑 山小屋でめっちゃ飲んだ。早々に酔っ払って18:30に寝た。笑

  • 93
    140

    12:10

    21.8 km

    1957 m

    鳳凰二山(薬師岳・観音岳)!心を解放する絶景!

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳 (山梨, 長野)

    2024.05.11(土) 2 DAYS

    鳳凰山というと百名山の中でもかなりメジャーな山々だったりするわけで…。🍊仲間からオススメされても、高二病※に近い何かが発動してしまい、ずっと行かなかったんですよね(;^ω^) でも、小屋が完全にオープンする前なら人も少なくていいかも!?なんて思い立ち、テン泊装備で登ってみることに!( ・`ω・´) ※高二病…メジャーなアーティストよりもインディーズや洋楽のマニアックなアーティストに傾倒してのめり込み、「他とは違うんだぜ?」アピを言外にする症状。(類似の症状含む) スタートからかなり道が整っていてめっちゃ歩きやすいですね!テン泊装備だと段差が高めだと脚にダメージが蓄積するんですけど、かなり楽に登れますね。夜叉神峠まで登れば、まだ雪も残る白峰三山が見えるのでそこまででも価値があると思いますね!いやー北岳師匠もお久しぶりです!(*´ω`*) 夜叉神峠から杖立峠に行く途中にちょっとキツめの急登があります!(; ・`ω・´) まぁ、登れなくはないし、ちゃんと段差も作ってあるので行けますね。この急登よりもキツいところはその先には無いのでここだけ頑張りましょ!(*´・ω-)b 基本的には樹林帯なので登ってる時は同じような景色ですが、苺平の手前でがっつり白峰三山が見えるポイントがあって精神力を回復できます!(*´ω`*) 苺平から南御室小屋まではちょっと雪が残ってますね。まぁ、チェンスパ無くてもトレッキングポールがあれば問題無く通過できる感じでした。 南御室小屋は普通に営業してましたが、全然人がいなくてびっくりです!南アルプスの天然水を飲みまくり、テント張って昼飯食べたら鳳凰山へ出発!( ・`ω・´) この道中も雪が残っててなかなか靴がウェッティになります(ヽ´ω`) 南アルプスは気温が高いためか森林限界がなかなか来ないので精神的にはかなりキツイですね。。でも、その分、砂払岳まで来た時の解放感が凄い!!( ・`ω・´) 一気に景色が変わるので衝撃がありますね!w そこからは薬師岳方面へ向かいますが、薬師小屋付近は雪が少しありますけど、気分よく登れる道になってますね!(*´ω`*) 薬師岳に到着した時に後ろに見える富士山や左に見える白根三山、そして真正面の綺麗な稜線が続いた先に見える観音ヶ岳の景色は素晴らしいですね!(*^ω^*) 🍊仲間が「行くべき!」ってたのがよく分かりました。完全に今まで来てなかった自分が悪いですね。こんな素晴らしい感動に会いに来れるなら行かなきゃダメですわ!!(*´・ω-)b 薬師岳からは逆に速度を落として噛みしめるように歩くことにしました。やれるなら地蔵岳まで行きたいなーとか考えてましたが、もったいない(*´ω`*) 観音ヶ岳の山頂に登頂する直前に久しぶりに感動で喉の奥がキュッとなる感覚がして、アルプスに帰ってきたんだなーという不思議な実感がありましたね。 山頂の岩の上からは見えてなかった地蔵岳も含めて最高の景色が見れました!(*^ω^*) 近くにいたお兄さんも初めて来たらしく、お互いに「これは来なきゃいけない山だ!」なんて言ってましたねw テン場に戻ってまた南アルプスの天然水をグビグビ飲んでからテントで休むことに。夜の撮影では北斗七星が見えて1人でテンション上がってましたね。 かなり満足するいいテン場だったのでモルゲンロートは…まぁいいやーとか思いながらがっつり寝てしまいましたね。過去一の熟睡でしたw 次回は速攻用の装備に変えて三山行ってみたいですね!( ・`ω・´) いやー今年の山旅も楽しみになってきた!!(*´・ω-)b

  • 56
    51

    08:39

    21.9 km

    2047 m

    鳳凰山(薬師岳・観音岳)

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳 (山梨, 長野)

    2024.05.11(土) 日帰り

    少々間あいての登山、大好きな鳳凰山に登ろう。ドンドコ沢からの周回も楽しいけど、距離を歩きたいので夜叉神峠からを選択。 地蔵岳に向かおうと観音岳を下り始めたもののオベリスクまでの長い道のりを見て諦めることに タイムオーバー、充電切れ 夜叉神から地蔵岳までの日帰りピストンは自分には無理と言うこと、2回登ってわかっているのにすっかり気にせず来てしまってた💣 素晴らしい天気に景色、堪能できました。

  • 65
    130

    09:40

    21.8 km

    1973 m

    母が見た夜叉神峠〜観音岳

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳 (山梨, 長野)

    2024.05.11(土) 日帰り

    60年前の母の山遍歴に夜叉神峠がありました。聞いたところによると、名前で行き先を決めたとか。 「夜叉神」・・・・なるほど気になる名前。調べると昔話が有る所でした。 60年前の夜叉神峠への登山は、どんな感じだったのだろう? と思い気になる夜叉神峠へ。 今回は、夜叉神峠から鳳凰三山を目指すことに。 天気は土曜日☀。朝3時に起床したが、出発が遅れてしまいまして(^^; 登山口に6時着。鳳凰三山は去年周ったので薬師岳まででも良いかな^^;と考えつつ出発。 峠の手前でご老人を抜き、峠で景色を見ていたら。オーイと声が。 甥っ子と写真を撮りに来ているらしく、先に行ってるのを探していたみたい。 御歳は80歳、カメラバッグにレンズを数本入れ担いで登っていた。40から山登りを始めてこの辺の山は登ったとか。峠から山荘は近く、一緒に話しながら歩いた。山荘の前で三脚を出し撮影の準備をしている若い人と自分と同じ位の人がいた。三世代で山に登り写真を撮りに来ているとは素敵なこと。 夜叉神峠小屋からの眺め。青空と雪景色の南アルプス、そして夜叉神の新緑。60年前、母もこの景色を見たのか。。。そんな事を思いつつ、写真を撮って頂きました。 後から来た、ソロの登山者と薬師岳を目指します。この方と所々で交流をしながら歩きました。 出発の時間が遅れたので登りは頑張りました。長い稜線、残雪、雲海を楽しみ薬師岳へ。 薬師岳はホント、良い所です。 せっかくここまで来たので、観音岳へ。ぐるっと丸見え景色が広がる。 いつも思うが、頂上にどのくらいの時間居れば満足するのか。 この場所からの景色、忘れぬように写真を撮り戻ります。 夜叉神ヒュテで日帰り入浴で汗を流し、冷たいお茶を頂きました。 レストランには明治時代の地図が飾ってありました。 昔も変わらぬ林道と登山道。 母の夜叉神峠への山行はどんなだっただろうと思いつつ帰宅しました。 (後日談)母の日に今回の山行話をして、当時の話を聞きました。 当時の母の山行写真を見たので、モーメントで(*^-^*) 久しぶりの20キロ&2000m(弱) 寝不足と出遅れでバテバテ。 反省して、次の山に向かいます。 ポカリ3本、水(コンビニ南アルプス天然水)1本

  • 30
    19

    08:37

    21.3 km

    1952 m

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳-2024.05.11(土)

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳 (山梨, 長野)

    2024.05.11(土) 日帰り

    チェンスパ持って行きましたが、使用せず行けました。下り山頂付近は雪が残っています。サラサラした雪なので、慣れていないと尻もちを着く可能性が高いです😅 不安な方は、チェンスパで行ってください。 鳳凰小屋が休止中みたいなので、夏山でテント泊予定している方は、夏前の6月あたりに行って、南御室でテント泊した方が、混んでいないかと思います。 小屋情報は、要確認して下さい!