開けたとこに出ると、素晴らしすぎる光景が👍
個人的に山頂よりも良かった(*´`)
遥かに朝日連峰‼️
イエローファール
硫黄等溶け出した鉄分が氷瀑と化したもの
山頂までのラストスパート 
v嬢「……😉(綺麗✨)」
あず「……😆(本当!サンゴみたい!)」
ジェスチャーで会話
磐梯山 往復コースの写真
裏磐梯スキー場コースの途中の広場でようやくお昼休憩🍙 
のんびり休んで下山しようとすると、登ってきた人達から熊を見かけたのでなるべく集まって降りた方がとアドバイスをもらう🐻
周りに数人いたので何となく同時に降りることに。
しばらく歩くと凄い光景が見える✨
スケール感が凄い
青空見えてきた😊
こっちの道は今日は我々が多分最初に歩いたらしく踏み跡のない広場が😲
この後踏み跡作りまくり🤣
スキー場トップからの桧原湖❣️

モデルコース

磐梯山 往復コース

コース定数

標準タイム 05:15 で算出

ふつう

19

  • 05:15
  • 6.7 km
  • 800 m
注意情報
              このモデルコースは、破線ルート(通行の難易度が高いルート)を含んでいます。
登山経験や装備を必要とする場合がありますので、十分な計画のもと山行をお願いします。
            
YAMAPの地図について

コースマップ

タイム

05:15

距離

6.7km

のぼり

800m

くだり

800m

標高グラフ

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースを通る活動日記

  • 44
    369

    04:58

    7.4 km

    803 m

    牛歩で山登り…磐梯山

    磐梯山・雄国山・赤埴山 (福島)

    2024.03.24(日) 日帰り

    牛歩で山登り…03月24日、ソロで🌋「磐梯山(1,816m)」へ登ってきました💃。  「裏磐梯スキー場」🎿のリフトを2本利用して、ゲレンデトップから🥾登り3時間、🥾下り2時間☝️、10本爪アイゼン使用。 何気なくWebで「冬の磐梯山」を検索していたら☝️、"裏磐梯コース"登山口の「裏磐梯スキー場」🎿が3月24日でシーズン終了と言う事がわかり😓、ギリギリで間に合い、登ってきました😉。 「冬の磐梯山」は始めてで、勿論この"裏磐梯コース"も始めてです🙋。 【豆知識】※Webより 🌋"磐梯火山"は「磐梯山(1,816m)」「櫛ヶ峰(1,636m)」「赤埴山(1,427m)」の三つの峰からなる🌋成層火山で、1888年(明治21年)に「磐梯山」山頂北側の水蒸気爆発によって山体崩壊を起こした😱。南側が"表磐梯"、北側が"裏磐梯"と呼ばれ、"表磐梯"は山体は整った形🗻(会津富士)、"裏磐梯"は山体崩壊の跡の荒々しい🌋火山らしい姿をしている☝️。 グリーンシーズンは"表磐梯"の"八方台コース"から登った事がありましたが😁、今回の"裏磐梯コース"は始めてで、結構苦労しましたね😅。 登山口のある「裏磐梯スキー場」ゲレンデトップまで☝️は、"文明の力(リフト)"を利用して😜…、リフトを使わずに下から登ってくる事も出来ますが😓、ゲレンデ内は🚶🙅歩行禁止🚷で、脇を登る事になるので、迷わずリフトにしました😜。 先ずビックリ‼️したのが…今日(3/24)が「裏磐梯スキー場」のシーズン最終日なのに、ガラガラだった事😲‼️。リフト3本だけのコンパクトなスキー場でそもそも混雑しないのかもですが😓、それにしてもガラガラでしたね😨。 登山者も少なかったです😅…全行程を通して30名程度だったと思います😰。 登山口から暫くは🌳"樹林帯歩き"です☝️。多少のアップダウンはありましたが、前日までは⛄️降雪がなかったようで、👣🙆トレースはしっかりと残っていました😁。ただ、ピンクテープが少なく😓色々なショートカット道や脇道が出来ていました😣。標高も高くなく、🌤️天気も良く☀️暖かかったので、⛄️🙅雪質はどんどん悪化していきましたね😭。 余裕があれば😄、下りに「イエローフォール(黄色い巨大氷瀑)」を見👀に周回して戻ろうかと思っていました☺️、が…。 「火山原」と言う少し広い⛄️雪原を過ぎると登りが始まります💧。ここまではツボ足で大丈夫でしたが、目の前の登りを見た瞬間に💦、アイゼンを履く事に☝️。予想外の急登😱で、火山壁の稜線に出るまでず~と登りでした😭、それも結構長~い急登でしたよ😭。でも、途中で振り返って👀見ると…眼下には"裏磐梯"の湖沼が☝️、前方には「天狗岩と磐梯山」「櫛ヶ峰」が☝️見え、体力的に辛くて😫も気分だけは高ぶっていました☺。 何とか頑張って💪登りきり、火山壁の稜線に出た時には☝️、前方に👀「天狗岩と磐梯山」、後方に👀「櫛ヶ峰」が見え、この絶景は最高でしたね👏、この頃には天気も回復し🌤️青空に☺‼️。「天狗岩と磐梯山」へ向う💃"稜線歩き"は、文句なく最高でした👏👏。 "八方台コース"ではここを通りませんので、始めて見た絶景☺️に、思わずお~っと😲声が出ました✌。 が…その"八方台コース"との分岐点を過ぎ「磐梯山」山頂までに😵、最後の急登が😱😱…。3月下旬とは思えない程に✨綺麗で見事な"樹氷"や"岩氷"の間を縫って、最後の力👊を振り絞って登りました💪。何だかんだで、ここの直登・急登が一番辛かったです😱。 この時点で登山者は、先行者が一人だけ☝️、登頂した時も二人だけ✌️で、ほぼ山頂を独り占めでした☺️。山頂からは360°見渡す事が出来、最高の気分でした👏が…"山の名前音痴"👅の私には、相変わらず見えている山の名前がわからず😜…。 山頂を満喫したら☺️下山開始☝️。山頂から「弘法清水小屋」へ下るまでの間で、やっと登り登山者とスライドしました😁、やはり登山者は少なかったです😓。 途中まではピストンで下ります☝️、火山壁の稜線を、今度は「櫛ヶ峰」へ向かって🚶下ります。途中、岩と土が出ている箇所もありましたが😵、危険箇所等もなく快適に歩けました💃。 稜線からは激下りで「火山原」へ☝️。ここの激下りも朝より⛄️🙅雪質が悪化していて苦労💦しました😂。転び、滑り、踏み抜き💦ながら何とか「火山原」へ…ここから周回して「銅沼」「イエローフォール」に寄ってから戻るつもりでした😁、が…な・な・何と❗ボ~っとしいて😱分岐点を通過してしまい😨、結局ピストンになってしまいました💀😨👅。 仕方ないので😰、あとは🌳"樹林帯歩き"へ。☀️暖かかったので下れば下る程に⛄🙅雪質が悪化し、👣トレースを少しでも外すと踏み抜いてしまいます😫、踏み抜きに苦労💦しながら登山口まで戻り、リフト乗り場へ☝️。 スキー場は相変わらず空いていました😲、ゲレンデ内は🚶🙅歩行禁止🚷なので、下りも2本のリフトに乗り無事に下山しました☺️。 あとは恒例の"睡魔との戦い"💥です…が、今回はいつもと違う🚙"磐越自動車道"で、片側1車線の高速道路です😓。1車線なので緊張感☝️を持って運転する事になりますので"戦い"は起きませんでした😆。 冬の「磐梯山」‼️。 先日の「黒姫山」と同じく、混雑もなく☺️、危険箇所もなく☺️、自分のペースで登れました🙆。 ただ思ってた以上の急登がありましたので😰…それだけを覚悟すれば、オススメだと思います☝️。 ここも☀️🍧真夏に登るかと言われると🙅❌ですかね。 ⛄️残雪期もあと少し、もう少し悪あがきをしてみようかと👅…。

  • 42
    67

    06:09

    7.4 km

    907 m

    磐梯山

    磐梯山・雄国山・赤埴山 (福島)

    2024.03.16(土) 日帰り

    真っ白な冬の磐梯山 裏磐梯から眺める磐梯山は、めっちゃカッコよくて、急登だけど、真っ白な山肌が最高にカッコよくて!! たまりませんでした~✨ 仲間とワイワイ🎶 楽しかった~~💕 ばんだいさ~ん 最高でした~!!!

  • 34
    57

    04:56

    7.4 km

    786 m

    磐梯山

    磐梯山・雄国山・赤埴山 (福島)

    2024.02.24(土) 日帰り

    東北遠征2日目 裏磐梯スキー場から。今回もリフトを利用。 銅沼の凍った湖上を歩いて抜け踏み跡をたどって行くとイエローフォールに到着。そこから尾根沿いに山頂を目指しました。 山頂直下の急登は凍ってガリガリなので滑らないよう慎重に登りました。 2日目が1番天気が良いはずなのに山頂は真っ白で残念😥 下山途中で振り返るとあれ?!晴れてきた?引き返すかも考えたけどやめて下りました。

  • 48
    80

    04:56

    7.4 km

    786 m

    磐梯山

    磐梯山・雄国山・赤埴山 (福島)

    2024.02.24(土) 日帰り

    今日こそは磐梯山からの景色が見たい! 朝食を済ませ、今日もリフト券を購入して2つ乗り継ぎ登山口に向かいました! 赤沼の凍った岸辺を歩きますが、溶けてる部分があり、メリメリ言います💦 イエローホールって黄土色の氷瀑を見て、アイゼン装着して磐梯山に向かいました。 天気は…山頂方面は霧曇りしてる…。 風は結構吹いているらしく…見上げれば流るる雲の速さよ💦 残念ながら景色は見えそうもな行けど、とりあえず山頂へご挨拶に向かいます! 稜線に出ると結構な風ですが緩やかな道並みです。山小屋手前の壁を乗り越えると、営業時間外の山小屋がありました。山頂はさらに上↑見上げても霧の中で急登が見えてるだけでした😨 よーやく山頂に到着!体力的な疲労感はないものの、景色が見えず心躍らず残念山行でした😉 下山は山頂直下がアイスバーンで、トレッキングポールをピッケルに持ち変えて気をつけておりました。その後、下山はスイスイ、稜線より下に降りると、山霧を抜けて晴れて、スキー場がよく見えました! また晴れた日に登りたいです♪

  • 29
    27

    03:53

    7.3 km

    794 m

    磐梯山

    磐梯山・雄国山・赤埴山 (福島)

    2024.02.24(土) 日帰り

    三連休の今週末は先々週に続き東北遠征第二弾で磐梯山へ。 何となくお手軽な山をイメージしていたが、急登が続く中々ハードなルート。 天候もヤマテン・てんくらとも予報が外れガス&強風で眺望無し... 片道4時間かけて行ったにも関わらず残念な結果だったが、これまで雪山は晴天ばかりだったので良い経験になったと前向きに捉えたいと思う。

  • 14
    41

    06:04

    8.5 km

    779 m

    ( ゚д゚)磐梯山

    磐梯山・雄国山・赤埴山 (福島)

    2024.02.24(土) 日帰り

    天気は曇り☁少し⛅そして雪☃ 山頂🏔はアイスバーン🧊 アイゼンの有難みがわかったワイ🤗 トレースも消えてしまうが登山者が結構いるのでそれが目印🚩😄でござる( ゚д゚)

  • 14
    18

    06:16

    8.0 km

    778 m

    磐梯山

    磐梯山・雄国山・赤埴山 (福島)

    2024.02.24(土) 日帰り

    裏磐梯スキー場からリフト2回乗り継いでスタート(1,000円)帰りはリフト使わず下山 登り始めは青空が見えていたんですが 徐々に雲行き怪しく… 小屋で休憩がてら天候回復を待ってはみたものの変わりそうもなかったので山頂を目指しました。 事前に皆さんのYAMAPを見て絶景インプットは完璧だったのに… 何も見えない😭 またリベンジしたいな。 今回は登山を通してお友達になった方とご一緒できたのが何よりも楽しかった。