上日川峠バス停発着|大菩薩嶺・大菩薩峠周回コースの写真
大菩薩峠まで降りて来ました~☀️
またまたルリビタキに逢えました🐤
青空に太陽☀️
最高の登山日和です⛰
霜柱がいっぱい。
夜かなり冷えました🧊
清流です。
友人から撮るアングルで写真のイメージやセンスが……なんて言われ
ほんと楽しい稜線歩き❗
上日川峠バス停発着|大菩薩嶺・大菩薩峠周回コースの写真
上日川峠バス停発着|大菩薩嶺・大菩薩峠周回コースの写真
下山は、凹凸のない林道でスピードアップ。
今までにいちばん楽な下山でした😆

モデルコース

上日川峠バス停発着|大菩薩嶺・大菩薩峠周回コース

コース定数

標準タイム 03:45 で算出

ふつう

15

  • 03:45
  • 7.2 km
  • 595 m

登山口のある南西中腹の上日川峠までは車道が通じている。ロッヂ長兵衛の右手から登山口へ。少し登ったところにある福ちゃん荘が大菩薩嶺と大菩薩峠との分岐点になっており、ここを起点にそれぞれを周回する。大菩薩頂上には展望がないが、大菩薩嶺と大菩薩峠をつなぐ稜線は展望に恵まれ、開放的なハイキングを楽しめる。

コースマップ

タイム

03:45

距離

7.2km

のぼり

595m

くだり

596m

標高グラフ

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースの登山口

このコースを通る活動日記

  • 62
    48

    07:00

    11.0 km

    1422 m

    バイカオウレンに逢いたくて  大菩薩嶺

    大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 (山梨)

    2024.05.10(金) 日帰り

    バイカオウレンの群生地が大菩薩嶺にあると知り、YAMAPの山行記録からあたりをつけて 逢いに行くことにしました。 嵯峨塩鉱泉で登山しない友人たちと合流のため、丸川峠へ向かい大菩薩嶺〜上日川峠に下るコース一択。(バス都合) 塩山駅からのバスで大菩薩峠登山口へ。 丸川峠へ向かったのは私一人。誰とも会わず時折聞こえるのは鳥の声だけの静かな山行。目に映る緑が眩くひたすら登りでしたが 時折木立の間から右手に富士山、左手に南アルプスが挑められ、気持ちよく登れました。 丸川峠過ぎて大菩薩嶺に向かう道筋に目を凝らしながらバイカオウレンを探すとコミヤマカタバミの群生、そして待望のバイカオウレン!ひとつ見つけると次から次へ沢山咲いていました!嬉しい😄 浅草岳以来の再会✨ NHK朝ドラ「らんまん」で植物学者の万太郎の母が愛した花として紹介され有名になった花。 大菩薩嶺ではGW頃が花のピークと聞いてましたがまだまだ大丈夫そうです。 熊沢山にも咲いているポイントがあるらしいですが、時間がないので今回はここまで。 花探しの山行はお目当ての花に逢えると本当に嬉しく何時もとはまた違った達成感があるものですね~ YAMAPの誤作動で軌跡データがおかしくなっています。

  • 29
    13

    05:34

    9.1 km

    1249 m

    国内御殿・大菩薩嶺

    大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 (山梨)

    2024.05.03(金) 日帰り

    GWということもあり、電車とバスを使った。 予定していたバスと登山口を勘違いしてしまい、大菩薩嶺までの登りでかなりの疲労度😓登りが多く時間もかかってしまった。途中では富士山🗻も見えて、よし!と気合いも入るが、、でも大菩薩峠の景色はとても気持ちがいいものでした。

  • 9
    43

    01:52

    3.0 km

    514 m

    大菩薩嶺

    大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 (山梨)

    2024.04.20(土) 日帰り

    タキちゃんと大菩薩嶺へ。 今シーズンの甲斐大和駅から上日川峠までのバス運行開始とあって、たくさんのハイカーが来てました。 お天気も良いし🗻もきれいに見えました。 だがしかしだ! コーヒー豆とグラインダー等の挽きたてコーヒーセットを持ってきたのに、なんと!コッフェル忘れる大失態T_T 後方にいた男性がヤカン🔥を持っていて、 カップラーメンのお湯を沸かしている。 借りるしかないと行動に出た! 快く貸してくださった方、ありがとうございました。 我々は挽き立てコーヒー☕️を飲むことができました。 タキちゃんが何気なく言った 「やっぱコーヒーはホットだよね」 という名言が、私のヤカン借りる熱に油を注ぐかの如く燃えさせた❤️‍🔥 1月末に大捻挫をしたのでめっきり山に行かず。 今も絶賛リハビリ中。 少しずつ歩けるようになってきたし、夏山に間に合わせるぞ〜

  • 31
    21

    06:02

    10.8 km

    1117 m

    No title/大菩薩嶺

    大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 (山梨)

    2024.03.11(月) 日帰り

    友人に誘われ3.11に山へ。 本格的ではないものの久しぶりの雪山。懐かしい感覚だった。 下山後に黙祷に付き合ってくれた友人にも感謝。