暗沢山・大峠・長者ヶ原

出典: Wikipedia

このエリアについて

掲載されている山

暗沢山・大峠・長者ヶ原

  • 難易度
    体力度

    烏帽子山(えぼしやま)は、静岡県賀茂郡松崎町雲見にある伊豆半島南西部に位置する標高162 mの山。 伊豆半島西南海岸の雲見崎にあり、山上には雲見浅間神社がある。1937年(昭和12年)6月15日に指定された国の名勝「伊豆西南海岸」の一部で、その特別地区(A地区)の指定を受けている。山域は富士箱根伊豆国立公園の特別地域の指定を受けている。山体はかつて海底火山にあったマグマの通り道が地上に現れた火山の根(火山岩頸)であり、伊豆半島ジオパークにおける西伊豆エリアの岩地・石部・雲見ジオサイトとされている。山域の雲見漁港を取り囲む崖では、海底に堆積した火山灰と軽石の地層で形成された縞模様が見られる。 東山麓の国道136号の沿線に、雲見浅間神社参拝者用の駐車場とトイレがあり、西側に参道が続く。その入口に鳥居があり、付近に夫婦松の御神木がある。約130段の石段の上に拝殿、その先の急な約320段の石段の上には中之宮がある。その上部に山道があり、山頂に本殿がある。本殿の南側にある大岩には展望台が設置されていて、南側に千貫門、北西に駿河湾越しの南アルプス、北に堂ヶ島と富士山などを望むことができる。地元雲見では「この山で富士山を褒めると怪我をする」などの言い伝えがあり、日本神話の伝承により、この山は富士山のお姉さんと呼ばれている。 2016年(平成28年)3月12日に山域の岩場でロッククライミング中に死亡事故が発生した。これを受け同年3月27日に宮司などによる委員会により、烏帽子山でのロッククライミングを禁止とする決定がなされた。

  • 難易度
    体力度

  • 牛原山

    標高:236 m

    難易度
    体力度

  • 難易度
    体力度

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す