錫山地域 立神登山

2021.02.07(日) 日帰り
masa
masa

今回は 趣味と実益を兼ねて二部構成で 行きます。私が登山をするきっかけに成ったのは 廃坑に成った炭鉱 鉱山巡りからでした。炭鉱は海沿いですが 鉱山は殆んど山奥です 山を幾つも越えないとたどり着けない所も有ります。九州の鉱山 炭鉱色々巡りました。鹿児島の鉱山跡は殆んど回っていますその内に登山も面白く成ってきて 今ではどっぷり登山にはまっています 1部は錫山地域に有る立神って山です 名前の通り 鉱山で働く鉱夫達を守る山神を祭る山です。詳しくは写真でやります。 二部は本命の錫山鉱山です。

この山です。立神って言います、山神を祭る山です。

この山です。立神って言います、山神を祭る山です。

この山です。立神って言います、山神を祭る山です。

アップです。

アップです。

アップです。

登山道入口の立神神社の鳥居です。

登山道入口の立神神社の鳥居です。

登山道入口の立神神社の鳥居です。

立神神社の説明看板です。

立神神社の説明看板です。

立神神社の説明看板です。

階段上がります。まずは一礼⤵️

階段上がります。まずは一礼⤵️

階段上がります。まずは一礼⤵️

山神神社です。登山の安全を祈りました。

山神神社です。登山の安全を祈りました。

山神神社です。登山の安全を祈りました。

何処にでも有る風景。

何処にでも有る風景。

何処にでも有る風景。

途中の展望岩から撮りました。今はやっていない 錦江高原ゴルフ場と風力発電と展望台が見えます。

途中の展望岩から撮りました。今はやっていない 錦江高原ゴルフ場と風力発電と展望台が見えます。

途中の展望岩から撮りました。今はやっていない 錦江高原ゴルフ場と風力発電と展望台が見えます。

川辺方面です。

川辺方面です。

川辺方面です。

真ん中に写ってる小高い山 これが第二部で行く錫山鉱山です。

真ん中に写ってる小高い山 これが第二部で行く錫山鉱山です。

真ん中に写ってる小高い山 これが第二部で行く錫山鉱山です。

途中 シュリンケージ(下から上に掘っていった跡)らしき鉱口に出くわしました。

途中 シュリンケージ(下から上に掘っていった跡)らしき鉱口に出くわしました。

途中 シュリンケージ(下から上に掘っていった跡)らしき鉱口に出くわしました。

鉱口跡です。

鉱口跡です。

鉱口跡です。

これもシュリンケージです。

これもシュリンケージです。

これもシュリンケージです。

かなり深い縦鉱です。落ちたら終わり。

かなり深い縦鉱です。落ちたら終わり。

かなり深い縦鉱です。落ちたら終わり。

写真では小さいですがかなり大きくて
深いです。

写真では小さいですがかなり大きくて 深いです。

写真では小さいですがかなり大きくて 深いです。

頂上です。展望はゼロでした。残念⤵️

頂上です。展望はゼロでした。残念⤵️

頂上です。展望はゼロでした。残念⤵️

同じく頂上です。

同じく頂上です。

同じく頂上です。

この山です。立神って言います、山神を祭る山です。

アップです。

登山道入口の立神神社の鳥居です。

立神神社の説明看板です。

階段上がります。まずは一礼⤵️

山神神社です。登山の安全を祈りました。

何処にでも有る風景。

途中の展望岩から撮りました。今はやっていない 錦江高原ゴルフ場と風力発電と展望台が見えます。

川辺方面です。

真ん中に写ってる小高い山 これが第二部で行く錫山鉱山です。

途中 シュリンケージ(下から上に掘っていった跡)らしき鉱口に出くわしました。

鉱口跡です。

これもシュリンケージです。

かなり深い縦鉱です。落ちたら終わり。

写真では小さいですがかなり大きくて 深いです。

頂上です。展望はゼロでした。残念⤵️

同じく頂上です。