熊本県美里町 高齢女性行方不明捜索

2019.11.03(日) 日帰り
マサイ
マサイ

活動データ

タイム

04:15

距離

2.6km

上り

346m

下り

388m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

10月30日『美里町の山中で高齢女性が行方不明 。2019年10月30日 12:04 現在. 28日、作業のため美里町の山に入った高齢女性と連絡がとれなくなり、30日、警察などが捜索しています。 行方が分からなくなっているのは、美里町柏川に住む79歳の女性です。』という報道が流れる。 11月3日捜索に単独ボランティアとして参加。場所は美里町洞が岳から見て北西にある534mピークの南西面を中心に捜索は行われていた。国土地理院1/25000地形図(畝野)には登山道が記載されているが実際は全く跡形もない。 地元楠根草(くねくさ)の方に携帯番号と名前を告げて入山。最初534mピークを目指し伐採跡の急斜面を直登、そこから尾根を南東へ進み、工事中の林道に出くわし、そこから楠根草へと沢沿いに下山した。私が通ったコースは連日捜索隊がしらみつぶしに捜索を重ねたところらしく無数の足跡が残っていた。 79歳の高齢女性は、伐採跡の急斜面を登って行ったようだが、なぜ同じところを下らず他のルートを求めたのだろうか。どうして一人で下山することにしたのだろうか。なぜ誰にも告げず下山を始めたのだろうか。 遭難は、遭難者だけの問題ではなく、家族や親戚、友人、地域、多くの人の心配や悲しみへと広がっていく。私のやったことは、単独で入山し、地元の方や捜索隊にいらぬ心配を掛けただけであったかもしれないけれど、居ても立ってもいられない心境になる。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす