ケーブルカーで行く😗権現山・皿倉山

2022.07.10(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 30
休憩時間
29
距離
5.6 km
上り / 下り
718 / 721 m
9
15
6
44

活動詳細

すべて見る

🚙で移動、下から登る時間はないので、🚙でキャンプ場まで行けるかな?豪雨災害の為、車道は封鎖。ケーブルカーで山頂駅まで、そこから権現山ピークゲット、puniさんレポでみたツチアケビに会い、皿倉山まで戻り。ケーブルカーで高速下山しました😳 あちこちの移動、隊長お世話になりました。 メンバーさん、ありがとうございました🙏

皿倉山・花尾山・帆柱山 ケーブル乗り場
ケーブル乗り場
皿倉山・花尾山・帆柱山 ロープウェーじゃないんだね😂近未来的なケーブルカーにワクワク
ロープウェーじゃないんだね😂近未来的なケーブルカーにワクワク
皿倉山・花尾山・帆柱山 あっという間に到着。
あっという間に到着。
皿倉山・花尾山・帆柱山 いざ🙆
いざ🙆
皿倉山・花尾山・帆柱山 まだ、紫陽花が美しい
まだ、紫陽花が美しい
皿倉山・花尾山・帆柱山 『げっ😱階段💦また、帰りは登るの?』 疲れてきてボヤきまくります😰
メンバーさんは、また始まった…的な🤣
『げっ😱階段💦また、帰りは登るの?』 疲れてきてボヤきまくります😰 メンバーさんは、また始まった…的な🤣
皿倉山・花尾山・帆柱山 楽チン🙆 …と思ったのも束の間
楽チン🙆 …と思ったのも束の間
皿倉山・花尾山・帆柱山 ここから山道
ここから山道
皿倉山・花尾山・帆柱山 権現山到着🙆
権現山到着🙆
皿倉山・花尾山・帆柱山 バンザーイ🙌
バンザーイ🙌
皿倉山・花尾山・帆柱山 少し下ります
少し下ります
皿倉山・花尾山・帆柱山 バームクーヘンみたいなのは、どんな意味があるのでしょうか?
バームクーヘンみたいなのは、どんな意味があるのでしょうか?
皿倉山・花尾山・帆柱山 隊長発見🙆
隊長発見🙆
皿倉山・花尾山・帆柱山 最初に見つけたフリ😗 
優しい皆さんに一番最初に近づいて良い権利を与えられただけです😅
最初に見つけたフリ😗  優しい皆さんに一番最初に近づいて良い権利を与えられただけです😅
皿倉山・花尾山・帆柱山 わぁ 鮮やかで面白いカタチ
わぁ 鮮やかで面白いカタチ
皿倉山・花尾山・帆柱山 握ってるのは、種かな?
握ってるのは、種かな?
皿倉山・花尾山・帆柱山 戻る途中 『何のう○こ??』とお尋ね
🍄だそうです『気持ち悪い』って言いながら撮る😳 キモカワいいモノに惹かれがち
戻る途中 『何のう○こ??』とお尋ね 🍄だそうです『気持ち悪い』って言いながら撮る😳 キモカワいいモノに惹かれがち
皿倉山・花尾山・帆柱山 権現山山頂に戻りました。バテバテですが
皿倉山まで戻ります
権現山山頂に戻りました。バテバテですが 皿倉山まで戻ります
皿倉山・花尾山・帆柱山 ワサワサと涼しげ
ワサワサと涼しげ
皿倉山・花尾山・帆柱山 皿倉山山頂 ここまで階段にブーイング👎しながら帰ってきました😅
最終的に口数も少なくなり😗
皿倉山山頂 ここまで階段にブーイング👎しながら帰ってきました😅 最終的に口数も少なくなり😗
皿倉山・花尾山・帆柱山 山頂から都市高速の曲線に萌える(*´▽`*)おばちゃん
山頂から都市高速の曲線に萌える(*´▽`*)おばちゃん
皿倉山・花尾山・帆柱山 良いではないか😆高いところから街がジオラマみたい
良いではないか😆高いところから街がジオラマみたい
皿倉山・花尾山・帆柱山 山頂広いです
山頂広いです
皿倉山・花尾山・帆柱山 夜景も美しいだろうな
夜景も美しいだろうな
皿倉山・花尾山・帆柱山 スロープカーと街
スロープカーと街
皿倉山・花尾山・帆柱山 山頂にザックの違和感ある面々😳
山頂にザックの違和感ある面々😳
皿倉山・花尾山・帆柱山 皿倉山ゲット(楽して😜)
皿倉山ゲット(楽して😜)
皿倉山・花尾山・帆柱山 一番前から発車オーライ🙆
一番前から発車オーライ🙆
皿倉山・花尾山・帆柱山 街が近づいて来ます
街が近づいて来ます
皿倉山・花尾山・帆柱山 帰りに、唐揚げお福へ寄り道
帰りに、唐揚げお福へ寄り道
皿倉山・花尾山・帆柱山 念願のお持ち帰り パリパリと甘辛味が最高
念願のお持ち帰り パリパリと甘辛味が最高
皿倉山・花尾山・帆柱山 おまけ 出勤前花活。山友がこぞって出掛けて、居ても立っても居られず、浄名寺の蓮を見に行く
おまけ 出勤前花活。山友がこぞって出掛けて、居ても立っても居られず、浄名寺の蓮を見に行く
皿倉山・花尾山・帆柱山 同日、会社帰りに矢田池の蓮 朝は白、夕方からピンク 紅白の蓮どちらも美しい
同日、会社帰りに矢田池の蓮 朝は白、夕方からピンク 紅白の蓮どちらも美しい
皿倉山・花尾山・帆柱山 周防大橋を初めてこの角度から見ました
周防大橋を初めてこの角度から見ました
皿倉山・花尾山・帆柱山 翌日、朝活する山友さん達とは時間が合わないけど、どうしても開いたお花をみたくて、出勤前に立ち寄り。
翌日、朝活する山友さん達とは時間が合わないけど、どうしても開いたお花をみたくて、出勤前に立ち寄り。
皿倉山・花尾山・帆柱山 美しい
美しい
皿倉山・花尾山・帆柱山 写真が少ないのは、(誰かさんがばらしちゃったけど💦)このあとドボンしてしまい…左側の腕とお尻が大変な事になり撤収😅
写真が少ないのは、(誰かさんがばらしちゃったけど💦)このあとドボンしてしまい…左側の腕とお尻が大変な事になり撤収😅

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。