和名倉山の住人 和名倉山の住人

和名倉山の住人

YAMAPプレミアム

ユーザーID: 190121

  • 長野, 東京, 埼玉で活動
  • 1962年生まれ
  • 男性
川崎精雄さんの雪山・藪山の中の『邂逅』で、原全教との出会いを書いている。水上の宿に、川崎さんが宿泊した時、一人の登山者から相部屋を頼まれ、宿帳に原全教と記入された名前を見た時に、山と渓谷に和名倉山の報告を書いた韋駄天のような人物だと思い出したというエピソードだ。 山と渓谷の創刊から数えて第3号が奥秩父の特集で、原全教が和名倉山に登った時に、山頂で国土地理院の大島主事の書いた三角点不明の文字を見つけたということが書かれているとの事で、以前からこの3号を読んで見たいと思っていた。 そんな時、うちの山岳部で、2009.2.21-22に土合に雪洞山行に行った帰りに、水上の山岳博物館に立ち寄ると、そこに山と渓谷の創刊号から3号までの復刻版が展示してあるのを目にした。これも何かの縁、邂逅だろうと思い、復刻版をぜひ手に入れたいと思った。しかし、復刻版とはいえ、既にバックナンバーなど無く、インターネットで、古本を検索して、やっとの事で手にする事ができとても嬉しかった。
  • ID: 2094217

  • クラブツーリズムの公式アカウントです。 気軽に楽しめるウォーキングから憧れの名山登山まで、初心者でも安心してご参加いただける、レベルに応じた「あるき旅」をご用意しております! 【クラブツーリズム あるく】 →https://www.club-t.com/theme/sports/aruku/?waad=euI1LSGE 【クラブツーリズム「登山の旅」Facebook公式ページ】 →https://www.facebook.com/clubtourism.aruku.tozan2020?waad=euI1LSGE 【クラブツーリズム アウトドアコミュニティページ】 →https://www.club-t.com/ct-community/outdoor/?waad=euI1LSGE

  • ID: 174759

  • ID: 1002632

  • ID: 565563

    地理が好きです。

  • ID: 936415

  • ID: 619199

    正月のNHK特番:ドローン大縦走は雪の槍ヶ岳。自分も雪の北鎌尾根から槍を登った事を思い出した。恐さを知らない現役時代の話. http://hobofuji.chips.jp/1yamanituki/kitakama/kitakama.htm しかし今では、ちょっとしたビルの屋上から下を見ただけで”自分は生まれながらの高所恐怖症では?”と思う今日この頃デス... なお夏の槍には上記の2年前、前穂北尾根から奥穂、北穂、キレットと1ビバーグで来た事があるが、槍の肩から穂先まで登り下り共登山者が”じゅずつなぎ”で、小屋番がハンドマイクで交通整理しているのを見て登る気がしなくなり、そのまま槍沢へ下った思い出がある... http://hobofuji.chips.jp/1yamanituki/kitaone/kitaone.htm

  • ID: 584773

    2014年秋、地元の初心者登山教室に参加。その後1年のスクールを経て、修了生仲間で山の会を作りました。途中で花の写真を撮ったり、山いちごを摘んだりと、自然を満喫しながら安全安心な山登りを心がけています。

  • プロアドベンチャーレーサー田中陽希が挑むGreat Traverse最終章となる「日本3百名山ひと筆書き Great Traverse」の公式アカウントです。 2018年1月1日、屋久島をスタート地点とし、日本三百名山を巡る旅、みなさまの応援よろしくお願いいたします! 【日本3百名山ひと筆書き - GreatTraverse3 -】 http://www.greattraverse.com/

  • ID: 199838

    15年ほど前からハイキングを趣味のひとつとする ある時に病気発覚、一時山行を医者からも止められる 病気が完治ではなく、症状が末期状態まで至ってしまったので山行復活 ハイキング主体で楽しんでいますが、現在透析やっていて 1級1種の障害者手帳を所持しています

  • ID: 309503

    ぼちぼち行きたい