読み方:あまごいせん

雨乞山(岡山県岡山市東区)

191 m

雨乞山(岡山県岡山市東区)の写真
難易度
体力度
難易度・体力度とは?

雨乞山(岡山県岡山市東区)が含まれる地図

Loading...
読み込み中...

雨乞山(岡山県岡山市東区)の季節別活動日記

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

リアルタイム紅葉モニター

雨乞山(岡山県岡山市東区)の基本情報

  • 展望台からは櫃ヶ山、三坂山や大山を望み、展望がひらける
  • 北側登山口の古屋不動滝も見どころ
  • 近くに下湯原温泉、湯原温泉がある

雨乞山(標高889m)は湯原温泉を守るように立ち、かつて干ばつに見舞われた際に山頂で雨乞いをしたことからその名がついたという。登山口は、南側下湯原温泉の313号線旧道からと西側湯本神社からがある。北側の古屋不動滝からもあるが、やぶに覆われ通行困難。西側も道中はやぶ化しているところもあり注意が必要。南側から山頂までのルートは案内もあり登りやすく、途中の展望台からは南西に櫃ヶ山、南に三坂山が見え、北西に大山を望み、展望がひらける。展望台からしばらく登れば山頂に着き、山頂には三角点がある。春にはイワウチワが見られ、新緑と紅葉の季節が楽しめる。北側登山口の「古屋不動滝」も見どころ。近くに、下湯原温泉、湯原温泉があり登山の帰りにリフレッシュできる。

雨乞山(岡山県岡山市東区)周辺の天気

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

雨乞山(岡山県岡山市東区)周辺の山

YAMAP STORE