茂垣峠-稲含山 往復コースの写真
浅間山、昨日雪が降った様ですね
モヤモヤしていてよく見えないけど、荒船はわかる!
赤い鳥居が⛩目立ちます。
きゃ〜
沢があります。癒しです。
こちらのルートいいじゃん!
今度はこっちから登ろう。

モデルコース

茂垣峠-稲含山 往復コース

コース定数

標準タイム 01:50 で算出

やさしい

7

  • 01:50
  • 2.4 km
  • 368 m

コースマップ

タイム

01:50

距離

2.4km

のぼり

368m

くだり

368m

標高グラフ

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースの登山口

茂垣峠駐車場 Google Map

  • 駐車場

    茂垣峠駐車場 Google Map

    上信越道・下仁田ICから「茂垣峠駐車場」まで車で約40分

茂垣峠駐車場 Google Map

このコースを通る活動日記

  • 23
    14

    02:36

    2.6 km

    416 m

    稲含山

    赤久縄山・白髪岩・稲含山 (群馬)

    2024.05.11(土) 日帰り

    駐車場🅿️ 茂垣峠駐車場(駐車場までの道のりは狭いので要注意。最後は砂利道です) 駐車場から山頂までは、階段でヒーヒー言いますがよく整備されていてとても歩きやすいです。 下山は秋畑稲含神社方面から周回しましたが、登った道と比べると登山道も細く、少し歩きにくかったです。

  • 45
    14

    02:36

    3.4 km

    418 m

    稲含山

    赤久縄山・白髪岩・稲含山 (群馬)

    2024.05.10(金) 日帰り

    以前小幡に勤務していたので良く稲含山に登った 秋畑の🎏に我が家の鯉も献納したので泳いで居るはずその様な思い出もあって簡単に登れる稲含山に登ってきた。勤務先の仕事仲間も亡くなり時の経過に一抹の淋しさを感じるがとても懐かしい思い出もある。のんびりと新緑を浴びながらの山歩きは気分良く楽しく遊べた。何回も登った山だが大きな夫婦欅は初めてだった。

  • 7
    2

    02:03

    2.8 km

    393 m

    稲含山

    赤久縄山・白髪岩・稲含山 (群馬)

    2024.04.13(土) 日帰り

    駐車場は広い。足場の階段は朽ちている場所あり。枯れ葉で滑りやすいからトレッキングポール用意。鎖場も何か所かあるから手袋装備。

  • 19
    40

    01:22

    2.5 km

    381 m

    関東百名山巡り‬✨稲含山

    赤久縄山・白髪岩・稲含山 (群馬)

    2024.01.07(日) 日帰り

    群馬県 にある【稲含山】(いなふくみやま)へ🙋‍♂️🙋‍♀️ 関東百名山です⸜(*ˊᵕˋ*)⸝‬✨ 本日の第2ラウンド。 🐾本日のコース🐾 茂垣峠駐車場からスタート 整備された登山道を1km標高300mほどで山頂です✨ 下山は神ノ池園地方面へ下り🅿️まで戻る反時計周りの周回コース ⚠️本日の注意ポイント 山頂から神ノ池園地方面は傾斜がきつく 登山道が少し崩れているところもあるため注意が必要。 ■駐車場までの道のりが…車の運転が大変でした😅 富岡側からはまだマシですが下仁田側からの林道は難路です💦 🔹🔹感想🔹🔹💭 神社が管理されているのかとても整備の行き届いたお山でした😊👏 🅿からわずか1kmでの山頂は正面に八ヶ岳がど~んと🤩 360度大展望の素晴らしい山頂でした🥰 【稲含山】で関東百名山90/100座✨

  • 42
    30

    01:57

    2.6 km

    387 m

    『おひとり山』登り納め (稲含山)+おひとりさま忘年会🍺🍲♨️

    赤久縄山・白髪岩・稲含山 (群馬)

    2023.12.27(水) 日帰り

    西上州の御荷鉾山塊にあって谷が深い神流川沿いからのアプローチがメインとなる御荷鉾山や赤久縄山に対し、平地から直アクセスできるのが稲含山です。地元ぃの中には、好アクセスで展望抜群なこの山を登り納めに選ぶ方も多いようです。 12月27日は、未消化だった夏季休暇の1日分を急遽取得した平日休みでした。 前回の白髪岩からの伏線回収?次回は北側から白髪岩を目指すべく※距離感等のイメージトレーニングも兼ねて稲含山に行ってきました。 ※年末押し迫ったこの時期にぷちバリエーションルートは歩きません(笑  登り納め、本音は北八ヶ岳に行きたいのですが、ツルピカになって修理から上がってきた愛車を塩カル塗れにしたくないので諦めました。 山頂休憩含めて目標2時間以内で下山。目標達成後は、マン喫+ネカフェ+温泉的な『おふろCafe♨』で『おひとりさま忘年会🍺🍲♨️ 「ぼっち」と言われるとなんか寂しいけれど、『おひとりさま』と自ら言えばそれはそれで楽しいのです。 昔は(確かに人見知りは激しかったけれど)ここまでお一人さまな奴じゃなかったのにね、、、 ネット絡みのオフ会とやらがてってー的に面倒で嫌過ぎて!(面倒臭い奴来ちゃた、どうしよう。。。とか、そんなのがトラウマ)  それと、寄るな!固まるな!集まるな!だったコロナ禍の影響も受けているかも。パーソナルスペースが広めの自分にとっては、結局独りが一番気楽で楽しいな、と🤭 写真を撮っている自分が好きな人より、自然の写真を撮ること自体が好きな方に好感を抱きます。 機会があったら山をご一緒したい方々はYAMAPとは別のところに居らっしゃるし。。。 ここYAMAP では、植物始めネイチャーフォト系の方、特に(お会いすることが難しい)当方とは気候や植生が異なる遠方の人や他の地域の方とオンラインで交流したいという感じでやってますが…なかなかFFも広がらず。。。 それでも、私の稚拙な記事にDOMOやコメントをして下さった方、ステキな写真や参考になる活動日記を拝見させて頂いた皆さまに感謝しています。本当にありがとうございました🤗 2023年、おつかれ山でした🏔 2024年、皆さまにとって良い年になりますように。