お、リフトの人が
ゾクゾク到着。
🍓♡🍓♡🍓
気持ちいい~♪
大岩山?
🍓♡🍓♡🍓
さすが
歴史的にいろいろあった所ですね。
登山口
カフェの目の前でした。
岩崎山-大岩山-賤ヶ岳 周回コースの写真
余呉湖一望‼︎
心身共にリフレッシュ出来る森林浴🌲
🍀「フィトンチッド」🍀が溢れてる。

*フィトンチッドとは*

   樹木が発散する芳香。
   私達人間に多くの恵を与えてくれます。

って今日夕方のニュースで申してました☺️

モデルコース

岩崎山-大岩山-賤ヶ岳 周回コース

体力度
1
  • 3時間35分
  • 8.7 km
  • 398 m
体力度とは?

コースマップ

タイム

03:35

距離

8.7km

上り

398m

下り

398m

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースを通る活動日記

  • 34
    10

    01:57

    8.2 km

    364 m

    賤ヶ岳-2022-06-19

    賤ヶ岳・山本山 (滋賀)

    2022.06.19(日) 日帰り

    夜叉ヶ池行こうかな〜と思ったけれど時間的に厳しく、登山口までの運転も自信ない🤣 ならば赤坂山へと向かいましたが、岩籠山付近ガスってるし〜😭で岩籠山駐車場でしばらくYAMAPと睨めっこ🤣 少し前にフォローワーさんが賤ヶ岳をグルッと一周していたので、勾配もキツくなさそうなので賤ヶ岳に決定❗️ こんな時YAMAPは便利ですね(笑) 登り始めはどの山も心拍数が上がるのでシンドイですが、賤ヶ岳は野坂山や岩籠山などの急登と比較すると、緩やかな登りです。緩やかな登山道な分、最後の登りが逆にキツく感じるかもですが、距離も短いので問題なし😆 山頂ではボランティアの語り部がいました。 写真を撮っていたら、余呉湖は琵琶湖より50m高く水を琵琶湖からポンプで吸い上げてると教えてくれました🧐 下山したらひたすら車道を歩きます。ここが難点かもですが、脚のクールダウンにはちょうど良い距離です。 さてさて、明日からまたまた仕事。 ん〜行きたくないなぁ。。。 登山でリフレッシュしてるはずなのに😅 仕事あることに感謝なのでしょうが、転職を考えるこの頃。。。

  • 10
    11

    02:42

    7.2 km

    402 m

    賤ヶ岳

    賤ヶ岳・山本山 (滋賀)

    2022.06.12(日) 日帰り

    440年前に合戦のあった賤ヶ岳。余呉湖観光館からのスタート。 山頂から右向けばすぐ余呉湖、左向けばそこに琵琶湖の絶景✨竹生島も見える✨最近読了した小説「八本目の槍」の登場人物たちにも思いを馳せ、いつもの山登りにプラス歴史探訪の面白さ。 そして…下った所の看板に「山頂では景観に目を奪われ見落としがちだが、合戦当時を偲ばせる土塁が静かに遺ってる」と💦!早く言ってよ〜

  • 24
    10

    03:40

    8.8 km

    380 m

    大岩山・賤ヶ岳

    賤ヶ岳・山本山 (滋賀)

    2022.06.08(水) 日帰り

    大岩山登山口から登って、余呉湖荘跡の登山口に下山。あじさい園に寄り道をして余呉湖観光館へ車道を戻るコースです。 最近はリフト横の登山口からのピストンが多くて余呉湖側から登るのは久しぶり。 登山靴を新調したので少し長く歩きたくてこのコースにしました。 雨上がりだったので登山道がドロドロではないかと心配しましたが、思ったよりそうではなくてよかったぁ いつきても賤ヶ岳の山頂は絶景。 伊吹山や横山岳の山頂は雲の中でしたが琵琶湖に浮かぶ竹生島はちゃんと見えてましたよ♪