終了

国立・国定公園フォトコンテスト 2019

応募期間 2019.07.30 - 2019.08.20

応募要項を見る

YAMAP国立・国定公園フォトコンテスト 結果発表

こんにちは、YAMAPです。

今回のフォトコンでは3,400件を超える応募があり、大盛況となりました。ご応募いただいたみなさん、どうもありがとうございます。

厳選なる審査の結果、珠玉の15作品が決定いたしました。

期間中、これらの作品はグラニフ原宿ギャラリースペース で展示されます。ぜひお立ち寄りください。

また、大賞3作品はグラニフがTシャツとして製品化。全国の店舗で発売予定ですのでお楽しみに。

入賞作品以外にも素敵な写真がたくさんございます。「応募作品欄」からぜひ見てみてくださいね。

それでは、まいります!

YAMAP賞

alt

まるんさん

タイトル:称名滝の隣の。

コメント:雪と紅葉のコラボです。そして、もう少しで称名滝が見えそうなだけど見えない。でも既に絶景なハンノキ滝。

撮影場所:称名滝・中部山岳国立公園

スタッフからひとこと

屏風のような壮大な滝崖にふたつの季節が同居する、貴重で美しい光景です。

グラニフ賞

alt

かずさん

タイトル:朝の尾瀬ヶ原

コメント:早起きして朝靄の尾瀬ヶ原を歩きました。眺めるだけの燧ケ岳。こんな楽しみ方もあるんですね。

撮影場所:尾瀬・尾瀬国立公園

スタッフからひとこと

朝のしっとりとした空気感が素敵です。木々の心地よい香りまでしてきそうです。

特別賞

alt

けいすけさん

タイトル:秋の味覚

コメント:8月を過ぎると知床半島にはカラフトマスが集まってくるみたいだ、9月に入ると遡上するカラフトマスも増えてくる岸に近付くカラフトマスは格好の餌食だ。

撮影場所:知床半島・知床国立公園

スタッフからひとこと

見事に切り取られた一瞬。北の狩人の威厳が表現されています。

入選

alt ぷにもちさん

タイトル:朝日に染まる

コメント:白馬岳山頂付近で朝日が出るのを待ちました。朝日が出てくると周辺 の山々がオレンジに染まり、ガスも相まって絶景の朝を迎える事ができました。

撮影場所:白馬岳・中部山岳国立公園

alt inaさん

タイトル:悪沢岳での雷鳥

コメント:悪沢岳手前の斜面で雄大な景色を楽しむ雷鳥たち。

撮影場所:悪沢岳・南アルプス国立公園

alt チャリさん

タイトル:絵画のよう

コメント:燕岳の山頂手前。人々がそこかしこを歩いている光景が有名画家の絵画のようであった。

撮影場所:燕岳・中部山岳国立公園

alt kotaro1723さん

タイトル:憧れの縦走路

コメント:中部山岳国立公園・立山3日のうち2日は悪天候。最終日の一瞬の晴れ間で拝むことのできた雄大な立山の景色。衣食住を全てその身で担いで旅をしたご褒美が最終日に待っていた。あんなところを歩いていたんだ!と感無量でした。

撮影場所:立山・中部山岳国立公園

alt みつさん

タイトル:山岳波

コメント:中岳から三俣山を駆ける山岳波が笠雲となって視覚化した様子が素晴らしかったです。

撮影場所:くじゅう連山・阿蘇くじゅう国立公園

alt むーさん

タイトル:朝靄の梓川(上高地)

コメント:梓川にかかる朝靄。清々しい渓流に励まされながら先に進みます。

撮影場所:上高地・中部山岳国立公園

alt デリコさん

タイトル:手が届く宇宙

コメント:見上げると星しか見えない。地球は宇宙の中の一つなのだと思い出させる。富山県立山にて。

撮影場所:立山・中部山岳国立公園

alt みくさん

タイトル:コマクサの葉

コメント:高山植物の女王・コマクサ。花だけじゃなくてその葉も美しいです。

撮影場所:不明

alt けんと.みうらさん

タイトル:剣ヶ峰

コメント:伯耆大山の剣ヶ峰 とても遠く、とても鋭い山頂でした。

撮影場所:大山・大山隠岐国立公園

alt たっくさん

タイトル:三俣小屋 鷲羽岳に抱かれて

コメント:12年ぶりに訪れた三俣小屋。人はうつろい行くが、鷲羽岳とともに変わらぬ姿で迎えてくれた。

撮影場所:鷲羽岳・中部山岳国立公園

alt いすさん

タイトル:利尻山に沈む夕陽

コメント:利尻山の後ろに沈む夕陽と水面に映る光が素敵でした。

撮影場所:利尻山・利尻礼文サロベツ国立公園

alt 南天さん

タイトル:秋の浅間山

コメント:黒斑山からの浅間山です。黄色のカラマツ、紅葉の始まった木々に霜が降りて綺麗でした。

撮影場所:浅間山・上信越高原国立公園

以上、15名となります。

改めて、おめでとうございました!

展示について

展示についてご案内いたします。

2019 YAMAP 国立・国定公園フォトコンテスト展

会場:グラニフ原宿ギャラリー 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-12-17 ダイヤモンドビル1F

03-6419-3053

会期:2019年9月3日(火)~9月16日(月・祝)

時間:11:00~20:00 入場無料

YAMAP × グラニフのコラボTシャツについて

YAMAPとグラニフがコラボしたTシャツもリリースしております。 YAMAP × グラニフのコラボTシャツが、好評発売中。 UVカットや吸水速乾などの機能素材であるミリオンアイスを採用。 日常からはもちろん、山でも使うことができる素材になってます。 今年の新しい3デザインは、こちら!

alt

この機会を、ぜひお見逃しなく!

商品概要

発売日:8月13日(火)リリース!!

販売:全国のグラニフストア、オンラインストア https://www.graniph.com/shop/e/ep-yamap/

デザイン種類:3種

サイズ:SS、S、M、L(ユニセックス)

寄付について

YAMAP×グラニフコラボレーションTシャツと、 2019年9月発売予定『2019 YAMAP 国立・国定公園フォトコンテスト』大賞作品Tシャツの売上の一部を、 【一般社団法人田部井淳子基金】への支援活動としてへ寄付させていただきます。

活動のインタビュー記事

応募作品

応募要項

下記の要項をよくお読みいただき、応募してください。

期間

2019年7月30日〜8月20日 23:59まで

応募方法

  • 赤色の「応募画面へ」ボタンをタップ(クリック)して、先に進む
  • 写真を投稿し、山の名前と説明(撮られた場所)を必ず記入する
  • 「キャンペーンに応募」ボタンより応募する

結果発表

  • 2019年8月下旬

応募内容を追加・変更するとき

  • 「応募内容を確認」ボタンをタップ(クリック)する
  • 「編集」から写真・設問の回答を追加・変更する
  • 「キャンペーンに再応募」ボタンより応募する

応募を取り消したいとき

注意事項

  • 「国定公園、または国立公園で撮られた写真」 が応募条件です。それ以外の写真は受賞対象外となります。
  • 写真の応募上限ございません。
  • 開催期間中に撮影した写真でなくても結構です。
  • 本キャンペーンの趣旨に外れている場合や、利用規約を破っている場合、 YAMAP運営チームが不適切と判断した場合などに応募資格を失うことがあります。

※YAMAPは、環境省の国立公園オフィシャルパートナーに選ばれています。

alt

キャンペーン一覧にもどる