"エビのしっぽ"、結構な成長を見せてるね。
みんな、「左向けー左!」ってやってる風。 戻る 次へ

雪山 はじめました⛄️@八ヶ岳の写真

2023.12.04(月) 08:38

"エビのしっぽ"、結構な成長を見せてるね。 みんな、「左向けー左!」ってやってる風。

この写真を含む活動日記

90
282

07:30

12.2 km

1510 m

雪山 はじめました⛄️@八ヶ岳

八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) (山梨, 長野)

2023.12.04(月) 日帰り

今日は月曜だけどお休み。"ゲッソリ働く月曜日"の人には誠に申し訳ない気持ちデス…(´>∀<`)ゝ。 てことで。今日は快晴無風確定!ならば行くしかないでしょ"雪山はじめ"に! 【行き先】 はじめはやっぱり八ヶ岳。いきなり雪のアルプスとなると、ちょっと躊躇しちゃいました。 【コース】 コースは、雪山シーズン未経験の「杣添尾根」から赤岳と横岳をピストン。(無雪期標準CT:約9時間ス) 杣添尾根登山口は、八ヶ岳高原別荘地内にある「海ノ口自然郷」から。ここ冬は路面凍結必至地帯。 でも最近のライブカメラを見たら、まだ乾燥路面ぽかったので行ってきた次第。 【参考にしたライブカメラはこちら。 → https://www.yatsugatake.co.jp/owner/】 【12/4現在のコース状況】 〇 八ヶ岳は12/2~3の荒天で雪山に。1週間前とは大違いでした。 〇 登山口までの道路は、駐車場手前の坂道が10m程凍結してますが、あとは今のところ大丈夫。 〇 登山道は、スタート直後から積雪あり。貯水池の登山口からしっかり雪なので、ここでチェンスパ。 〇 チェンスパで樹林帯を登り、枯木帯の先にある展望台(通称:ジュリアナ杣添)でアイゼンチェンジ。 〇 樹林帯はトレースしっかり。展望台から稜線までの尾根は、爆風を受けるためか基本ノートレース。ラッセル·クロウ(苦労)必至区間。 〇 積雪量は、①スタート時5cm、②貯水池〜ジュリアナまで10~30cm(トレース有り)、③ジュリアナ〜稜線まで30~80cm、④稜線上は雪少なめ、時々クラストしているトコあります。 〇 アイゼン、ピッケル、あと爆風に耐えうる装備(バラクラバ、ゴーグル等)はマストです。 【感想】 〇 ホントは朝日に染る"リアル赤岳"を見ようとしてたのに…朝寒くて布団から出られず、予定より1時間遅れの出発となったのが悔やまれる。 〇 でも久しぶりの雪山、しかもめっちゃ晴れ☀️先週、杣添尾根を歩いたパイオニアに感謝(ㅅ´꒳` ) 〇 ピッケルは使わなかったけど、久しぶりのアイゼンや冬靴、ラッセルで、冬山の感覚を思い出して、ちょうど良いスノーハイクになりました。 〇 でも冬山は危険がたくさん。油断大敵、慢心厳禁。十分な装備と冷静な判断、リスクマネジメントをしっかりと。そして、山に感謝ましょー! といった流れで、ここで一句。 『雪山はじめ』と掛けまして、 『青森育ちの刑事さん』と解く、 その心は…『どちらも謙虚(検挙)さ、大事だよ!』 おあとがよろしいようでm(_ _)m。