ヒロジー ヒロジー

ヒロジー

YAMAPプレミアム

YAMAPマイスター
ゴールド
179 いいね!で次のランク
1,821 いいね!

ユーザーID: 678240

  • 福岡で活動
  • 1950年生まれ
  • 男性
  • 初心者
  • (10年未満)
ヘタレ登山専門です。体力が無く、登頂が誰よりも遅く、休憩は誰よりも速く、高低差500m位の山歩き専門です。牧ノ戸峠から久住山は良いが、竈門神社から宝満山はシンドイジジイです。 僕は12年前(57歳)に大腸癌になり、手術しました。半年後に右肺に転移し、内視鏡手術、4年後に左肺に転移し、執刀手術をしました。その都度、抗がん剤も3度投与しました。 髪の毛が抜ける抗がん剤(元々薄いバーコード髪の毛です😁)、手足の爪、特に足の爪が湿潤して禿げそうになりました。それと手足の痺れ、医者から手足の痺れは1年たてば取れるといわれましたが12年間過ぎた今でも痺れたままです。 その時に止めたのが、タバコ(1日30本位吸ってました。)、パチンコ(週に2、3回行ってました)。新しく始めたのが医者から運動をしなさいと言われ、最初は水泳が得意ですのでプールに行きました。水路を行ったり来たり、全然面白くありません。3回くらい行って止めました。次に自転車を買いました。高校の時、ドロップハンドルの自転車で通学していましたが、年ですので普通ハンドルのサイクリング車です。何回か遠出しましたが止めました。理由は危ないからです。 右左折する時に若いときは後ろが、軽く振り向いて見れていたのが、今では体が硬く振り向けません。これは危ないと思いました。それと本に書いてありましたが、60歳を過ぎると個人差はありますが、力は100%が70%へ、平衡感覚は100%が30%になるそうです。 最後に始めたのが山歩きです。子供が小さい時に良く油山へ連れて行ってました。牧のうどん店で、かしわ飯のパックを買って山ご飯にしていました。そのかしわ飯も、今では半分も食べれません。 山歩きは、はまりました。最初は近場で、だんだん遠出して、旅行気分は味会えるし、温泉には入るし、旅先の美味しい物は食べれるしで生涯の運動と思いました。 医者からは免疫力を付ける事も言われました。すぐ免疫力の本を買って読んだら、免疫力を高める食べ物は乳酸菌(ヨーグルト・チーズ・キムチ・漬物等)・刺身・生卵(熱いご飯に掛けたら駄目だそうです。) 笑う事、泣く事も良いそうです。 それと山歩き始めた後で知った事ですが、森林浴を月に1回以上すると免疫力がアップするそうです。理由は交感神経と副交感神経のバランスが良くなり免疫力がアップするそうです。 3回目の左肺の手術が終わり、半年間抗がん剤投与が始まりました。髪の毛は抜けませんが、足の爪が抜けそうになり、5か月位で投与は終わりました。それからは毎月レントゲン検査です。6か月に1回CTスキャン検査です。 医者に聞いたらCTスキャンしないと良くはわからないそうです。それならCTスキャンを増やして下さいとお願いしたら、CTスキャンはレントゲンの100倍放射線を浴びる為、半年に1回しか出来ないとの事でした。 人間の細胞は約5年で入れ替わるそうです(完全は7年といわれているが、早い細胞、爪や髪の毛等)。入れ替わらない細胞もあるらしいです(脳や心臓等)入れ替わる時のコピーミスが癌らしいです。年齢が高くなるほどコピーミスが起こりやすく、年齢の倍とかではなく、二乗で起こりやすくなるらしいです。 その様な理由で3回目の手術から5年目の2017年に担当医に5年経過したから、もういいのではと言ったら、担当医は転移した人は癌の根っこが体の中に有るから、一生検査しなくてはダメと言われました。 それから1年後、担当医からもう完全に良くなっているから検査しなくて良いと言われました。 1年前の根っこは何だったんでしょうか?(担当医には1年前のことは言いませんでした。) 担当医も一人で患者さんを何人も診察しているので、僕のような一般人は覚えてないのでしょうね。 現在は癌になる確率は2人に1人なる時代です。皆様も免疫力を高める為にも山歩きをしましょう。