2018.12.12(水)

【登山学校】 校長授業 山岳ガイドが教える、雪山ハードギアの選び方 (ピッケル・アイゼン・冬靴編) 雪山をはじめたいと思っている方向け シーズン前にハードギアを選ぶポイント ●日時:2018年 12月 15日(土) 1回目 11:30〜12:30 2回目 14:00〜15:00 ※各回とも内容は基本的に同じです。 ●開催場所:Mt.石井スポーツ 登山本店内 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1丁目6−1 タキイ東京ビル 2F ●参加費用:石井スポーツ ポイント会員の方は無料。 ●募集人員:8名様程度(先着順。店内を回りながらご案内します) ●募集対象者:雪山に興味がある方、雪山をはじめようと思っている方など ●講習内容: ①雪山用ハードギアの紹介と最低限必要な装備 ②クランポン(アイゼン)の選び方と登山靴のマッチング ③ピッケルの選び方ポイントと最近の傾向 ④質疑応答 ●当日の持ち物:筆記用具(鉛筆、消しゴム)、弊社ポイント会員カード(当日入会可 無料) ●講師 天野 和明(山岳ガイドステージⅡ/石井スポーツ登山学校校長/山梨県甲州市観光大使) 山梨の山の中で育ち、田舎の人はあまり山に登らないはずなのに、気が付けば仕事も生活も山に染まっている山岳ガイド。 富士山の日(2月23日)に生まれたことも関係あるのかないのか、富士山のガイドとしても活躍し、日本で一番好きな山は富士山。 はじめての雪山は大先輩植村直己に憧れて入った明治大学山岳部入部直後の4月の白馬岳。 日本にこんな景色があったのかと感動したのをいまでも覚えている。 石井スポーツ登山学校では山の楽しさとともに安全、安心を伝える役割を担う。 雪山はローツェ(8,516m)の無酸素登頂ほか、8,000m峰を6座、アラスカ・デナリ南壁、ハンター北壁、スイス・マッターホルン東壁単独など世界各国で登っている。