投稿日 2020.05.26 更新日 2020.06.19

登る

浅茅湾シーカヤックと城山登山! 離島対馬ならではの海と山の旅を動画で堪能

初心者山ガールの登山を動画で綴る「山旅日記」。今回の舞台は、日韓の国境に位置する対馬の「浅茅湾」と「城山」。リアス式海岸と美しい海が広がる「浅茅湾(あそうわん)」のシーカヤックからスタートし、金田城や城山砲台跡などの軍事遺構が点在する「城山」の山頂を目指します。海と山、両方を楽しむ離島ならではの旅をご堪能ください。

【連載】山旅日記 #13/連載記事一覧はこちら

古くより大陸に対する国防の要であった対馬。中でも城山は、1350年前に防人が金田城を築いた場所です。

今回はこの山にシーカヤックから上陸。これぞ離島登山の醍醐味です。

海からは大迫力の岩肌が。ハヤブサなどの鳥が棲息をしているそう。

今回の登山の開始地点、大木戸神社が見えてきました。海から神社にお参りするのも新鮮なものです。

安全登山を祈願します。

神社を後にすると、金田城を守っていた三つの石垣の一つ、一ノ城戸が見えてきます。

大迫力です。

さらに歩くと、すぐにニノ城戸が現れます。この石垣も立派に残っていました。

少し開けた場所に出ました。ここは、防人たちが住んでいた場所だったそうです。

防人の居住後を過ぎると、歩きやすい樹林帯を進みます。とても気持ちの良い道でした。

きのこかと思ったら、ギンリョウソウというお花でした。珍しい植物です。

山頂が近くなるにつれ、日本軍の施設跡が姿を現します。

話によるとダイナマイトなどを使って、道を整備したそうです。

日本軍の施設を過ぎれば、いよいよ山頂!途中ちらっと見えていた対馬の海の絶景が目の前に広がります!対馬の景色は、もこもこです。

真新しい標識でした!

海に緑に歴史にと、色々な要素が詰まった登山になりました。

YAMAPが運営する登山・アウトドア用品の
セレクトオンラインストア

すべての商品を見る

記事が見つかりませんでした。

すべての商品を見る