山歩き皆さんへの野生きのこ山菜などのセシウム汚染情報!

 福島原発から拡散した放射性物質の汚染が、もう8年経つと言うのにまだ・・・・・ 汚染が深刻なのが、忘れられて、山歩きの皆さんに伝わっていません。  YAMAPの皆さんの中には、山菜を採ったり、野生きのこを採ったり、 渓流の天然渓流魚を採ったり、野生動物ジビエ料理を食べたり、  何もセシウム汚染に気付かず食すことが、有るかもしれません。 皆さんの健康を守るために、少しは役に立ちたいと思い、この情報を伝えます。 県や国からは当然、市町村からも人目に触れず報道機関のみに公開されています。 http://www.pref.yamanashi.jp/release/30.html https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/index.html 単発的なその公式発表をエクセルに集計し分析し、定期的に更新し発表します。  今回の最初は、山梨県の「野生きのこ」について・・・・・ 「野生きのこ」は当然野生動物イノシシやシカも食し二次汚染します。 「野生きのこ」の汚染地域の「野生動物も汚染」している事をお忘れなく。
Shared Info

コメント

すべての返信

読み込み中...