投稿日 2020.11.30 更新日 2020.11.30

参加する

「奥日田Autumn Camp」イベントレポート! 登山とキャンプを親子で満喫

11月7日(土)、8(日)の2日間に渡り開催された、YAMAP主催の無料イベント「奥日田Autumn Camp」。舞台は福岡県と大分県の境にそびえ、福岡県最高峰としても知られる釈迦岳(1,230m)山麓に広がるキャンプフィールド「スノーピーク奥日田」。秋の深まりを感じるアウトドアのベストシーズンに、登山初心者から愛好家までが楽しめるイベントが実施されました。親子で安心して大自然を満喫できるコンテンツも数多く用意され、会場にはたくさんの笑顔が。なんと2日間で総勢300名を超える方にご来場いただきました! 今回はその様子をレポートします!

目次

キャンプフィールド内では魅力的なコンテンツが続々開催!

1日目、天気予報が外れることを願っていたものの、残念ながら朝から小雨がしとしと…。止んだかと思えばまた降りだすというぐずついた天気となりました。予定されていた親子登山は2日目に延期となりましたが、そのほかのコンテンツは雨天決行! 悪天候のなかでも足を運んでくださった方は思い思いにイベントを楽しんでいた様子です。

スノーピークスタッフによる「アウトドア道具講習会」

雨天の中でも特に人気を集めたのが、スノーピーク奥日田スタッフによる「アウトドア道具講習会」。

内容は、スノーピーク奥日田のスタッフが、登山・キャンプに欠かせない道具をひとつずつ徹底解説する充実の1時間。ザックやテント、登山靴、ランタン、クッカーなどの選び方やシーン別の使い分けに参加者は興味津々の様子。最近登山やキャンプを始めたという方が多かったので、本格的な活動のための道具を選ぶ参考になったようです。これからのシーズンに向けて「冬のアウトドアギアの選び方をもっと詳しく教えて欲しい!」などのリクエストも飛び出しました。

ザックをはじめ、様々なアウトドアギアの使い方などを丁寧に解説!

地元グルメも充実!

自然の中で体を動かしてぺこぺこになったおなかを満たすのは、地元・日田市の飲食店によるグルメ。イタリアン&フレンチダイニング「2FACE PORTA」、焼肉店「Hita2989」、地元産品の販売所「憩いの杜 やませみ」、移動コーヒー店「野良CAFE」が出店。それぞれのブースで自慢の味を披露しました。

「Hita2989」による炭火焼きステーキは、間違いないおいしさ!

自家焙煎コーヒーを提供する移動式コーヒーショップ「野良CAFE」。寒い中、温かいコーヒーがお腹に染みました

2日とも大人気だった「2FACE PORTA」のキッチンカー。おいしくてボリューム満点!

「憩いの杜 やませみ」はジビエカレーや特産品を販売。採れたて野菜も並びました

YAMAP専属ガイド・ひげ隊長がサッポロビールと協業、苦心の末に開発した「サッポロ HOPPIN’ GARAGE おつかれ山ビール」も会場に! コリアンダーと大分産のかぼすを使用したホワイトエールタイプのビールはアウトドアシーンにぴったり。通常はamazon限定販売なのですが、この時はYAMAPブースで販売するとあって大人気。多くの方にご購入いただきました。

数量限定amazonにて販売中。興味のある方は是非ご購入ください。売り切れの際は…ごめんなさい!

開発者のひげ隊長とYAMAPユーザーさん。ビール片手に記念撮影!

悪天候のロゲイニングからおかえりなさい!

日田グルメを堪能していたらあっという間に昼下がり。そろそろロゲイニングの参加者が下山してくる時間です。今回のロゲイニングは、YAMAP主催としては初の試みとなる山中での実施。参加者のみなさんはYAMAPアプリ上で公開した専用マップを見ながら、釈迦岳・御前岳に設置された全15ヶ所のチェックポイントを目指しました。

広い山域を対象としているため、安全への配慮にも抜かりありません。参加者にはYAMAPのみまもり機能を使ってもらい、行動中の位置情報をYAMAPスタッフが随時確認していました。

専用画面上に表示される青い丸が参加者の現在地。順調に進んでいるかチェックします

13箇所以上のチェックポイントに到達すると、YAMAPアプリで奥日田バッジを獲得!

見事ロゲイニングの設定目標を達成し、アプリ上で奥日田バッジを獲得した参加者には、さらなるご褒美! 受付での画面提示で、釈迦岳をモチーフとしたYAMAPオリジナル限定ピンバッジがプレゼントされました。

今回のイベントのために用意した、釈迦岳モチーフ限定ピンバッジ

雨にも関わらず参加してくださったみなさん、ありがとうございました!

お子さんに手がかからなくなって毎月のように登山を楽しんでいるというパパ友、ママ友の4人組。みなさん無事にピンバッジをゲットです

社会人になって登山の楽しみを覚えたという佐賀のユーザーさん。「次のイベントは仲間と参加します!」

焚火を囲んで語らう、癒しの夕べ


小雨のまま日没を迎えたスノーピーク奥日田。屋外開催の予定だった「焚火ラウンジ」は、屋根付きの集会施設・椿ヶ鼻ドームに場所を変えて行われました。

急遽屋根の下での開催になった焚火ラウンジ。YAMAPユーザーからキャンパーまで、みんなで仲良く焚き火を囲みます

焚火の優しい光に引き寄せられるようにだんだんと人が集まり、6つの焚火ブースではあっという間に会話に花が咲きます。スノーピークのスタッフに質問をしたり、初めて会った人同士が仲良くなったり。焚火を囲んでいると自然と打ち解けられ、コミュニケーションの輪が広がりますね。

スノーピークのスタッフとの会話を楽しむ参加者のカップル

キャンパーの間でも大人気のスノーピークの焚火台。この日も美しい炎を見せてくれました

楽しい時間はあっという間に過ぎ、そろそろお開き。名残惜しさを感じつつ、それぞれが充実の一日を終えました。

秋晴れの2日目 ひげ隊長と一緒に親子登山に出発!


「奥日田Autumn Camp」2日目は、前日とは打って変わって見事な秋晴れ!1日目は中止となった「YAMAP専属ガイド、ひげ隊長による親子登山」も満を持しての開催です。

安全面にも配慮して、3組の家族連れ+ひげ隊長、総勢11名でいざ出発。大分県と福岡県の県境にそびえ、福岡県最高峰として知られる標高1,230mの釈迦岳山頂を目指します。登山口から山頂までの高低差は300mほどで、初登山の子どもでも無理なく楽しめるコースです。ユーモアたっぷりのひげ隊長は子どものハートも瞬時にキャッチ。隊長に続けと子どもたちは元気いっぱいに往復約1時間半の登山を楽しみました。

登山前はちょっと不安げな表情だった子どもも、登頂を果たしてテンションアップ!「楽しかった」と最高の笑顔を見せてくれました。登山経験がなかったという親子からも「次の親子登山にも参加したい」という感想が出るなど、大好評!

ひげ隊長による自然クイズを交えながら、楽しく山登り

紅葉の森の中、落ち葉を踏む音も軽快に歩を進めます

YAMAPアプリの使い方もレクチャー。GPSで現在地もわかるので安心です

初登山で福岡県最高峰を制した子どもたち。とてもうれしそう

頂上のそばにある展望台から美しい山並みの景色を堪能

話題のトレイルシューズやおしゃれなアウトドアウエアの出店も

イベントには、人気アウトドアショップも出店。福岡市大名に店舗を構えるウォーキング、ランニング、ハイキングなどの楽しみ方を提案する専門店「STRIDE LAB福岡店」は、ALTRA社のシューズの展示、販売を実施。また、福岡でアウトドア雑貨を制作・販売する「MT.JPN」は、オリジナルTシャツやポスター・ステッカーなどを販売しました。

「STRIDE LAB福岡店」のブースで、注目度の高いALTRA社のシューズをためし履き

アウトドア好きの心に響く「MT.JPN」のTシャツやスウェット

2日目のロゲイニングは大人気!

1日目は生憎の雨で参加者も控えめだった釈迦岳・御前岳のロゲイニングですが、2日目は晴天のもと、多くの方にご参加いただきました。出発を見送ったあと、YAMAPスタッフは例によってみまもり機能を使って、参加者が山のどの辺りを進んでいるかを随時確認します。

お昼を過ぎたあたりから次々と参加者が下山。「天気がよく、紅葉もきれいで最高でした」「思っていたよりもハードだった!」などさまざまな感想をいただきました。

朝、出発する時に会場に立ち寄ってくださった登山仲間のお二人。「行ってきま~す!」

下山後はアプリの奥日田バッジをチェック

この夏から登山を始め、ハイペースで登っているという福岡からお越しの3人組

仲良し6人で参加!「天気もいいし、紅葉もきれい。癒しのコースでした」

「子どもと一緒に登山が楽しめるようになりました」というご家族

ロゲイニングの様子はこちらの活動日記から!

充実の2日間が終了 次回開催ご期待ください!

日が傾き始めた夕方、ロゲイニング参加者のみなさんも下山し、無事に「奥日田Autumn Camp」は幕を閉じました。以前もYAMAPイベントにご参加くださった方、活動日記でよくお名前を見かける方、そして登山を始めたばかりの方。たくさんのユーザーさんと実際にお会いして、山の楽しみを分かち合った貴重な2日間となりました。

「YAMAPがあるから山に登れるんです」「いろんな人にすすめています」「またイベントがあったら必ず参加しますね」など、あたたかいお言葉をかけていただき、スタッフ一同感謝してもしきれません!

これからもYAMAPでは、多くのユーザーさんと交流できる楽しい企画を定期的に開催していきたいと思っています。ご参加ありがとうございました! 次回イベントもお楽しみに!

イベントに参加できなかった!という方に朗報

この記事を読んで「あいにく予定があって今回のイベントには参加できなかった。残念(涙)」「面白そうだからロゲイニングやってみたい!」と思ってくださった方に朗報です! 今回の記事中で紹介したロゲイニング、実はYAMAPの「釈迦岳・御前岳MAP」で登山をすれば、引き続き楽しむことができるのです。

方法は簡単3ステップ。
(1)YAMAPのアプリ上で「釈迦岳・御前岳」のMAPをダウンロード
(2)登山開始時にYAMAPアプリでMAPを開いて設定をタップ
(3)表示する情報の「ロゲイニング」をON。「一般的な登山道」と「観光情報」をOFF。

上記操作を行うと、MAP上に丸印でロゲイニングのポイントが出現します。あとは、通常通りYAMAPを起動してポイントを通過すれば通過ログが保存されていくという仕組み。

13ヶ所以上のポイントを通過した活動日記の画面をスノーピーク奥日田のレジカウンターで提示すれば奥日田特製ピンバッジもプレゼントしちゃいます!

【受け渡し場所】スノーピーク奥日田ストア内レジカウンター(大分県日田市前津江町大野64-1 旧 椿ヶ鼻ハイランドパーク)
【受け渡し日時】10:00~19:00(4月~10月)/ 11:00~18:00(11月~3月) ※水曜日定休(祝祭日除く)
【受け渡し方法】YAMAPアプリのマイページにてロゲイニングを実施した活動日記を提示
【ピンバッジ受付に関する問い合わせ先】:スノーピーク奥日田代表:0973-53-2358

※アプリの操作法、バッジ獲得の条件等についてはYAMAPにお問い合わせください。

YAMAPが運営する登山・アウトドア用品の
セレクトオンラインストア

すべての商品を見る

記事が見つかりませんでした。

すべての商品を見る