投稿日 2020.11.20 更新日 2020.11.20Sponsored

楽しむ

瀬戸内のハワイ!南国の雰囲気漂う周防大島でピンバッジを手に入れよう! 

瀬戸内海西部に浮かぶ周防大島。年間を通して温暖で瀬戸内のハワイとしても知られるこの島で、YAMAPを使って巡ると、2種類の特製限定ピンバッジを獲得できるキャンペーンが11月1日より始まりました。この記事ではそれぞれのピンバッジの獲得方法と周防大島の楽しみ方をご紹介します。今年の冬の旅先として、是非とも周防大島を検討してみてはいかがでしょうか。

目次

瀬戸内アルプスを縦走、島内に宿泊して特製バッジを入手しよう!

眼下に瀬戸内海と島々を望む瀬戸内アルプスからの眺望

周防大島は広島市内から車でおよそ1時間半の場所に位置する、人口17,000人ほどの島です。その周防大島の北端に近い文珠山(標高662.7m)から嘉納山(標高684.9m)、源明山(標高624.7m)、嵩山(標高618.5m)まで瀬戸内海を眺めながらの4座を繋いだ縦走路を楽しめるのが「瀬戸内アルプス」。文珠山からスタートした場合、最初は多少大変ですが、いざ縦走路に上がってしまうと歩きやすい道が続く、初心者の方にもオススメの山なのです。

このうち、1座以上のピークを踏破すると、アプリ上にて白黒のアプリバッジ、そして3座のピークを踏破するとカラーのデジタルバッジが出現します。

フラダンスと瀬戸内アルプスをモチーフとしたアプリバッジ

さらに、周防大島島内に宿泊し、その履歴が確認できるもの(レシート、領収書、予約票など)とアプリ上デジタルバッジを周防大島観光協会で提示すると、瀬戸内アルプス特製ピンバッジを贈呈します。

瀬戸内アルプス特製ピンバッジは瀬戸内のハワイとしても知られる周防大島の名物、フラダンスをモチーフにあしらったスペシャルな逸品。ワンポイントにお気に入りのザックや帽子につけてみてはいかがでしょうか。

瀬戸内アルプス特製ピンバッジ

<瀬戸内アルプス特製ピンバッジ交換方法>

①「周防大島」地図をダウンロード、瀬戸内アルプス4座(文珠山、嘉納山、源明山、嵩山)のうち3座のピークを踏破する。
②YAMAP活動日記を公開、マイページを確認 。
③周防大島町内宿泊施設に宿泊 。
④表示されたアプリ上のバッジ、宿泊施設レシートを周防大島観光協会 (山口県大島郡周防大島町久賀4316 営業時間9:00~17:00)に提示し、特製ピンバッジGET。

*2020年11月1日以降の活動とご宿泊を対象、特製ピンバッジは先着500名様限定、なくなり次第終了とさせていただきます。

さらにしあわせ祈岩を巡り、温泉に入浴して、しあわせ祈岩特製ピンバッジをゲット!

周防大島の楽しみ方はこれだけではありません。「しあわせ祈岩」と呼ばれる奇岩が周防大島には存在しているのをご存知でしょうか。

近頃ではパワースポットとしても親しまれている帯石観音、巌門、岩屋権現、立岩という4つの奇岩全てを、YAMAPを起動しながら巡るとカラーのデジタルバッジが出現します。こちらは徒歩に限らず、自転車や自動車などで巡ってもOKなので、瀬戸内アルプス縦走前後でも観光のついででも気軽に楽しむことができます。

しあわせ祈岩の一つ、巌門をモチーフとしたデジタルバッジ

対象の温泉施設に入浴した後、このデジタルバッジを温泉のロビーで提示すれば、しあわせ祈岩特製ピンバッジを贈呈します。

こちらは4つの奇岩の特徴をピンバッジ上に表現したスペシャルな逸品。瀬戸内アルプス特製ピンバッジと2つ合わせて入手すれば周防大島の達人! と言っても過言ではありません。

しあわせ祈岩特製ピンバッジ

<しあわせ祈岩特製ピンバッジ交換方法>

①「周防大島」地図をダウンロード、しあわせ祈岩(帯石観音、巌門、岩屋権現、立岩)を4つ全て巡る。 ※徒歩以外、自動車・自転車でもOK。
②YAMAP活動日記を公開、マイページを確認。
③周防大島の温泉を利用。
④表示されたアプリ上バッジを温泉フロントに提示して特製ピンバッジをGET。

※入浴のお客様に限ります。
※2020年11月1日以降の活動とご宿泊を対象、特製ピンバッジは先着500名様限定、なくなり次第終了とさせていただきます。

<対象温泉施設>

竜崎温泉ちどり(竜崎温泉)
山口県大島郡周防大島町大字東安下庄685-2
TEL:0820−77−1234

サンシャインサザンセト(片添ヶ浜温泉)
山口県大島郡周防大島町大字平野1347−1
TEL:0820−78−2121

遊湯ランド(片添ヶ浜温泉)
山口県大島郡周防大島町大字平野片添1105
TEL:0820-78-2226

グリーンステイながうら(潮風呂保養館)
山口県大島郡周防大島町大字椋野1144-1
TEL:0820-79-0021

瀬戸内アルプス縦走には便利なYAMAタクを使おう!

どこの山に行っても、難しいのが山までの交通アクセス。特に周回できない縦走をするときには車が2台あれば登山前に下山口に1台置いておき、下山後には登山口まで戻るという事が可能になりますが、1台しか車がない場合、縦走は楽しくても、下山後はとても大変。

そのような登山者の問題を解消するべく、周防大島では島内のタクシー事業者3社が今回のピンバッジキャンペーンに合わせて11月1日より「YAMAタク」というサービスを開始、登山者の利便性が格段に向上しました。

運行時間は午前7時から午後5時まで、前日までに予約しておけば文珠山-嵩山、大畠駅-文珠山、大畠駅-嵩山のルートを送迎してくれるため瀬戸内アルプス縦走にもとても便利です。瀬戸内アルプス縦走に挑戦したいけど、移動が大変と思われる方は是非ともご利用ください。

YAMAタクを使えば瀬戸内アルプス縦走もラクラク!

<YAMAタク詳細>

【金額(片道)】
タクシー(定員4人) 6,000円(税込み)、待機料金2,800円(税込み)/30分
ジャンボタクシー(定員5〜9人) 10,000円(税込み)、待機料金4,090(税込み)/30分
【運行時間】7:00~17:00
【ルート】文珠山-嵩山、大畠駅-文珠山、大畠駅-嵩山
【送迎待機場所】文珠山(文珠堂駐車場)、嵩山(頂上手前の駐車場)
【予約方法】前日までに予約し、送迎時間の1時間前までに連絡

【連絡先】
(タクシー)大島観光タクシー株式会社
山口県 大島郡 周防大島町 小松開作157-15
0820-74-3030
支払い:現金

(タクシー)有限会社東和タクシー
山口県 大島郡 周防大島町 東安下庄1862-16
安下庄本社:0820-77-0200  下田営業所:0820-78-0036
支払い:現金、PayPay

(ジャンボタクシー)サザンセト交通株式会社
山口県 大島郡 周防大島町 小松90-2
0820-79-2121
支払い:現金

冬も楽しめる周防大島

一年を通して穏やかな気候の周防大島は瀬戸内アルプス縦走やしあわせ祈岩巡り以外にも、特産のみかん狩り、そして収穫したみかんを使ったみかん鍋など、グルメや温泉などなど冬でも楽しめることが盛りだくさん。

冬ならではの周防大島を巡る島旅を是非ともお楽しみください。

家族みんなで楽しめるみかん狩り

変わり種ご当地グルメのみかん鍋。周防大島産のみかんを魚介たっぷりの鍋に入れた味は是非ともご賞味あれ!

海水を使った島内の温泉は冬でもポカポカと温めてくれます。

キャンペーンお問合せ先

一般社団法人 周防大島観光協会 山口県大島郡周防大島町久賀4316
TEL:0820-72-2134

YAMAPが運営する登山・アウトドア用品の
セレクトオンラインストア

すべての商品を見る

記事が見つかりませんでした。

すべての商品を見る