Photo by タクマ

納古山

このエリアについて

掲載されている山

納古山, 遠見山

  • 納古山

    標高:632 m

    体力度
    1

    納古山(のこやま)は岐阜県加茂郡七宗町と川辺町の境にある標高632mの山である。春はアカヤシオ、ミツバツツジ、ヒカゲツツジを始めとした花も多く、秋は紅葉のためベストシーズンとなる。山頂にはテーブルやベンチが数多くあり、御嶽山、乗鞍岳、白山、中央アルプス、伊吹山等が望める。41号線沿いの道の駅「ロックガーデンひちそう」に駐車して歩くか、JR上麻生駅から初級コースもしくは沢沿いを進む中級コースを歩くのが一般的。

  • 体力度
    1

  • 体力度
    1

    権現山(ごんげんさん)は、岐阜県川辺町に位置する標高396mの山である。川辺町ではひときわ標高が高い山で、古くから「御嶽山」の名で親しまれてきた。中腹にある星神社は日本神話にも登場する星の神・香々背男命(かがせのおおみこと)を祀っており、登山口から星神社へ向かう参道は石造りの階段が整備されていることから「岐阜の熊野古道」とも呼ばれている。山頂には御嶽神社の祠や、夫婦円満・良縁祈願にご利益があるとされる夫婦岩が鎮座している。眺望にも優れており、木曽御嶽山はもちろん名古屋市街までを見渡すことができる。地元町民からの信仰も篤く、山の整備を常にボランティアで行っており、新しく歩きやすい登山道を闊歩できる。

  • 体力度
    1

    八坂山(やさかやま)は、岐阜県川辺町に位置する標高232mの山である。山頂には室町時代の山城・八坂山城址があり、現在でも井戸や石垣などの遺構を見ることができる。山麓には毘沙門天、中腹には御嶽神社があり、山頂に秋葉神社のある西側の大谷山を結ぶ周回ルートが一般的。起点となる八坂山・大谷山登山口には駐車場・休憩所・トイレが整備されている。山中は四国八十八ヶ所霊場を模した88の札所があり、ミニお遍路体験を楽しむこともできる。山頂の展望台からは木曽御嶽山・恵那山をはじめ名古屋市街までを一望することができ、晴れた日には絶景のご来光を鑑賞できる日の出スポットとしても知られている。

  • 体力度
    1

登山保険

スマホからすぐに入れる YAMAP登山保険

申し込みはスマホだけでかんたんに完了、レスキュー費用+登山中・日常生活のケガも補償する登山保険

エリア近辺の天気

地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す