捜索 再び地蔵岳

2017.06.10(土) 日帰り

活動データ

タイム

06:07

距離

15.4km

上り

1604m

下り

1588m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 7
休憩時間
28
距離
15.4 km
上り / 下り
1604 / 1588 m
1 4
32
26
10
2 27
37

活動詳細

もっと見る

今週も、先週に引き続き山ともさんの知り合いの捜索活動に行ってきました。 今回は21世紀の森近くの登山口から香精山、東屋岳を通り地蔵岳を目指し、帰りは葛川辻から上葛川に降ります。 東屋岳までは少し危ないところ、急な斜面もありましたが、安全なルートでした。 地蔵岳直前からは鎖場がある急な崖が続きます。向かって左側は崖が何ヵ所か現れる。 ただ、道から崖まで余裕がある為、ゆっくり安全に登っていれば、崖から落ちないような気がするという印象でした。 地蔵岳付近は、昨日新宮の山岳会の方が捜索してくれてました。 葛川辻から上葛川は、左側が斜面、こちらも落ちたら危ないところが数箇所ありました。 落ちて、意識があるけど、上にあがれず、葛川の方に下って行った可能性もあります。そうすると捜索範囲も広範囲になってしまう… 考察 2日間捜索して感じたことは、滑落にしても道迷いにしても、何の手がかりも無い為、捜索は長期になりそう。けど、諦めずに一つづつ可能性を潰していかないといけない。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。