金比羅山(長崎) 63

2018.11.13(火) 日帰り

活動データ

タイム

02:35

距離

6.6km

上り

434m

下り

434m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 35
休憩時間
41
距離
6.6 km
上り / 下り
434 / 434 m
55
12
41
3

活動詳細

もっと見る

旧九州百名山の一つで未踏の金比羅山に登る。 午前中は八郎岳に登ったから、平山バス停から諏訪神社に向けての移動でバスと路面電車を乗り継いで行く。 諏訪神社前電停で下りて諏訪神社へ ここでまずは参拝して金毘羅神社、金毘羅山に向けて上がっていく。 神社手前付近まで殆ど車道歩き。 金毘羅神社の参道を通り金毘羅神社へ 神社本殿横の道をさらにハタ上げ広場に出合う。 そこから急登のガンギを上がっていくと金毘羅山頂。 ここから見る展望もまた素晴らしいものでした。 下山は往路を下る。 その後は路面電車で長崎駅前まで行き、スーパーノンストップで福岡に帰りました。

金比羅山・烽火山・英彦山 グラバー園入口にてバスを下りる。
すぐ近くの埠頭にはクルーズ船・ノルウェージャン・ジョイが停泊してました。間近で近くで見るとデカくてビルが建ってみたい。
グラバー園入口にてバスを下りる。 すぐ近くの埠頭にはクルーズ船・ノルウェージャン・ジョイが停泊してました。間近で近くで見るとデカくてビルが建ってみたい。
金比羅山・烽火山・英彦山 大浦海岸通から路面電車に乗り換えて諏訪神社へ
大浦海岸通から路面電車に乗り換えて諏訪神社へ
金比羅山・烽火山・英彦山 路面電車中から。正面は金毘羅山かな。
路面電車中から。正面は金毘羅山かな。
金比羅山・烽火山・英彦山 諏訪神社前電停で下車。地下道を通って諏訪神社の前へ
諏訪神社前電停で下車。地下道を通って諏訪神社の前へ
金比羅山・烽火山・英彦山 登山口となる諏訪神社参道を上がる。
外国人観光客がいっぱい!クルーズ船が停泊してたからね~
登山口となる諏訪神社参道を上がる。 外国人観光客がいっぱい!クルーズ船が停泊してたからね~
金比羅山・烽火山・英彦山 諏訪神社。参拝。
諏訪神社。参拝。
金比羅山・烽火山・英彦山 神社前左側から通っていく
神社前左側から通っていく
金比羅山・烽火山・英彦山 東屋を過ぎ車道に出る。ここから暫くは車道歩き。
東屋を過ぎ車道に出る。ここから暫くは車道歩き。
金比羅山・烽火山・英彦山 道の真ん中に木が~
車はこれを避けて通っていきます。
道の真ん中に木が~ 車はこれを避けて通っていきます。
金比羅山・烽火山・英彦山 所々でエスケープ
所々でエスケープ
金比羅山・烽火山・英彦山 途中寄り道!昼食をとる。
ここはちょっと有名な店らしい。
途中寄り道!昼食をとる。 ここはちょっと有名な店らしい。
金比羅山・烽火山・英彦山 チャンポンをいただく。
器も中もシンプルだが、とてもうま旨かった。
スープまで全部飲み干す。完食!
チャンポンをいただく。 器も中もシンプルだが、とてもうま旨かった。 スープまで全部飲み干す。完食!
金比羅山・烽火山・英彦山 お腹も満たしたことだし山に向けて再開。
途中の道で保育園の園児たちがゾロゾロと下りてきてた。
後で分かったことだが、園児たちは金毘羅山山頂まで登った帰りだったみたい。
凄いなぁ~
お腹も満たしたことだし山に向けて再開。 途中の道で保育園の園児たちがゾロゾロと下りてきてた。 後で分かったことだが、園児たちは金毘羅山山頂まで登った帰りだったみたい。 凄いなぁ~
金比羅山・烽火山・英彦山 どんどんと上がっていく。
どんどんと上がっていく。
金比羅山・烽火山・英彦山 参道を上がり始める。
参道を上がり始める。
金比羅山・烽火山・英彦山 鳥居
鳥居
金比羅山・烽火山・英彦山 そこからガンギ~
そこからガンギ~
金比羅山・烽火山・英彦山 もうすぐ神社です。
もうすぐ神社です。
金比羅山・烽火山・英彦山 金毘羅神社。参拝。
山頂へは神社本殿横の道をさらに進んでいきます。
金毘羅神社。参拝。 山頂へは神社本殿横の道をさらに進んでいきます。
金比羅山・烽火山・英彦山 ここはハタ揚げ広場らしい。
山頂まで500m
ここはハタ揚げ広場らしい。 山頂まで500m
金比羅山・烽火山・英彦山 上りです。右横にドンク岩が見えます。
上りです。右横にドンク岩が見えます。
金比羅山・烽火山・英彦山 急登です。
急登です。
金比羅山・烽火山・英彦山 登山道らしくなってきました。
登山道らしくなってきました。
金比羅山・烽火山・英彦山 ガンギがキツイ
ガンギがキツイ
金比羅山・烽火山・英彦山 まだまだ
まだまだ
金比羅山・烽火山・英彦山 まだまだ上り
まだまだ上り
金比羅山・烽火山・英彦山 よく考えたら園児たちもここを登ったんだ~
地元の子、恐るべし。
よく考えたら園児たちもここを登ったんだ~ 地元の子、恐るべし。
金比羅山・烽火山・英彦山 鳥居が現れ山頂とうちゃこ~
鳥居が現れ山頂とうちゃこ~
金比羅山・烽火山・英彦山 左側に三角点、奥に上宮が祭られてます。
左側に三角点、奥に上宮が祭られてます。
金比羅山・烽火山・英彦山 金毘羅神社上宮。
金毘羅神社上宮。
金比羅山・烽火山・英彦山 登頂!記念撮影。
登頂!記念撮影。
金比羅山・烽火山・英彦山 山頂からの展望がまた素晴らしい~
長崎市街や港が一望できる。先ほど間近で見たクルーズ船も見えるよ!
山頂からの展望がまた素晴らしい~ 長崎市街や港が一望できる。先ほど間近で見たクルーズ船も見えるよ!
金比羅山・烽火山・英彦山 こちらは山手側。
十分楽しんだあと下山。
こちらは山手側。 十分楽しんだあと下山。
金比羅山・烽火山・英彦山 ハタ揚げ広場まで下りてきました。
ハタ揚げ広場まで下りてきました。
金比羅山・烽火山・英彦山 ドンク岩をじっくり見る。
蛙の姿に見える大岩。
ドンク岩をじっくり見る。 蛙の姿に見える大岩。
金比羅山・烽火山・英彦山 神社まで帰ってきました。
神社まで帰ってきました。
金比羅山・烽火山・英彦山 紅葉で彩ってます。
紅葉で彩ってます。
金比羅山・烽火山・英彦山 綺麗です。
綺麗です。
金比羅山・烽火山・英彦山 下ります。
下ります。
金比羅山・烽火山・英彦山 今日は天気よくて良かった。
八郎岳も金毘羅山も展望が楽しめて良かったです。
今日は天気よくて良かった。 八郎岳も金毘羅山も展望が楽しめて良かったです。
金比羅山・烽火山・英彦山 再びここまで下りてきました。
狭い道幅になったとこを車は通り抜けていく。
車とそこをガチ合うとちょっと怖い~
再びここまで下りてきました。 狭い道幅になったとこを車は通り抜けていく。 車とそこをガチ合うとちょっと怖い~
金比羅山・烽火山・英彦山 諏訪神社から下ります。
諏訪神社から下ります。
金比羅山・烽火山・英彦山 諏訪神社から長崎駅前まで路面電車では直ぐでした。
諏訪神社から長崎駅前まで路面電車では直ぐでした。
金比羅山・烽火山・英彦山 長崎駅前まで戻ってきた。
帰りま~す!
長崎駅前まで戻ってきた。 帰りま~す!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。