国見山

2018.10.07(日) 日帰り

活動データ

タイム

02:39

距離

7.1km

上り

502m

下り

501m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 39
休憩時間
5
距離
7.1 km
上り / 下り
502 / 501 m
30
28
5
27
42

活動詳細

もっと見る

佐賀・長崎の県境にある旧九州百名山の国見山に登る。 ほんとは土日でくじゅうにお泊りにいく予定だったのだが、週末にやってきた台風でキャンセル~ これで2週連続で登れなかったら発狂しそうであったが、 昨日のうちに台風も去り、日曜日は登れそうだったので「くじゅう」は諦めて 旧九州百名山ではまだ未踏の国見山に行ってみることにした。 アクセス 伊万里に向かって車を走らせ、伊万里からは国道498号線の国見道路を国見トンネル手前にある国見湖畔公園を目指していく。 そして国見湖畔公園の駐車場に車を止めてスタート。

国見山 国見湖畔公園に車を止めてスタート。トイレあり。
国見湖畔公園に車を止めてスタート。トイレあり。
国見山 ここは猫ちゃんがいっぱい。
捨てられたのかな。
ここは猫ちゃんがいっぱい。 捨てられたのかな。
国見山 まだ毛並みが綺麗。
まだ毛並みが綺麗。
国見山 クロちゃん
クロちゃん
国見山 草むらの中へ入ってった猫ちゃん。
こっち向いてたので写真撮ったら…こんな感じ。
草むらの中へ入ってった猫ちゃん。 こっち向いてたので写真撮ったら…こんな感じ。
国見山 今日はおNEWの靴で!
まだ慣れてないのか、ちょっと踝が痛い。
今日はおNEWの靴で! まだ慣れてないのか、ちょっと踝が痛い。
国見山 山頂へはこの道を進む。
山頂へはこの道を進む。
国見山 昔は公道として使われてて栗ノ木峠を越えて佐世保へ行く道だったんだろう。
今は車両通行止めとなっている。
昔は公道として使われてて栗ノ木峠を越えて佐世保へ行く道だったんだろう。 今は車両通行止めとなっている。
国見山 湖畔。今日の天気は曇り。時折日差しも出てた。
湖畔。今日の天気は曇り。時折日差しも出てた。
国見山 昨日の台風のせいか、道には枝や葉が散乱してる。
倒木もあり。
昨日の台風のせいか、道には枝や葉が散乱してる。 倒木もあり。
国見山 もう長く車が通ってないんだろう。道の真ん中にミズヒキも咲いてる。
もう長く車が通ってないんだろう。道の真ん中にミズヒキも咲いてる。
国見山 このまま舗装道を進んで栗ノ木峠まで行くには遠回りなので、
ここで近道、登山道へ入る。
このまま舗装道を進んで栗ノ木峠まで行くには遠回りなので、 ここで近道、登山道へ入る。
国見山 すぐそばには大日の杉がある。
すぐそばには大日の杉がある。
国見山 樹齢400年らしい。
樹齢400年らしい。
国見山 立派。
立派。
国見山 近道の登山道は、ガレの道もあり。
近道の登山道は、ガレの道もあり。
国見山 時折滑る。下りはもっと滑るんじゃないかと思い、下りは舗装道を通って帰った。
時折滑る。下りはもっと滑るんじゃないかと思い、下りは舗装道を通って帰った。
国見山 栗ノ木峠とうちゃこ~
栗ノ木峠とうちゃこ~
国見山 ここは佐賀と長崎の県境。
ここは佐賀と長崎の県境。
国見山 なんか色々書いてる。
なんか色々書いてる。
国見山 水場
水場
国見山 栗ノ木峠にはツリフネソウやミゾソバが咲いてた。
栗ノ木峠にはツリフネソウやミゾソバが咲いてた。
国見山 小さいくて可愛い花だけど
小さいくて可愛い花だけど
国見山 これだけたくさん咲いてたらホント綺麗。
これだけたくさん咲いてたらホント綺麗。
国見山 山頂に向けて登山道を上がっていく。
山頂に向けて登山道を上がっていく。
国見山 そこそこまだ距離ある。
そこそこまだ距離ある。
国見山 自然林いっぱい。
自然林いっぱい。
国見山 この辺から山頂直下まで上がる林道と並行している。
下りは林道を下った。
この辺から山頂直下まで上がる林道と並行している。 下りは林道を下った。
国見山 アップダウン続く。下るのが勿体なく感じる。
アップダウン続く。下るのが勿体なく感じる。
国見山 ここは九州自然歩道
ここは九州自然歩道
国見山 立派な木
立派な木
国見山 山頂直下の駐車場に出てきた。
山頂直下の駐車場に出てきた。
国見山 倒木が…
山頂から下りてきた時には、後から登って来られた方々が伐採してどけてくれてた。
倒木が… 山頂から下りてきた時には、後から登って来られた方々が伐採してどけてくれてた。
国見山 トイレあり。
トイレあり。
国見山 ここから模擬ガンギの上り。
ここから模擬ガンギの上り。
国見山 長~い
長~い
国見山 山頂の案内板みっけ!
でも、ここが山頂ではない。
山頂の案内板みっけ! でも、ここが山頂ではない。
国見山 案内板
案内板
国見山 草が生い茂る中をさらに進む
草が生い茂る中をさらに進む
国見山 ここが山頂です。
ここが山頂です。
国見山 おっ!777mじゃん。
おっ!777mじゃん。
国見山 しかも一等三角点やん。
しかも一等三角点やん。
国見山 記念撮影
記念撮影
国見山 展望台に上がってみた。
展望台に上がってみた。
国見山 何処の山?
何処の山?
国見山 向こうは?
向こうは?
国見山 これは伊万里湾だな。
これは伊万里湾だな。
国見山 方角によってはガスって見えん。
方角によってはガスって見えん。
国見山 山頂直下の駐車場から途中まで林道歩き。
山頂直下の駐車場から途中まで林道歩き。
国見山 栗ノ木峠からはずっと舗装道を下ることにした。
栗ノ木峠からはずっと舗装道を下ることにした。
国見山 下界は晴れてる
下界は晴れてる
国見山 この道も濡れてて滑る。しかも遠回りなんで…誤った。
向こうに見えるは山頂?
この道も濡れてて滑る。しかも遠回りなんで…誤った。 向こうに見えるは山頂?
国見山 アサギマダラがまだ飛んでた~
写真撮ったが…なんか分からん。
アサギマダラがまだ飛んでた~ 写真撮ったが…なんか分からん。
国見山 長い。
長い。
国見山 あれは黒髪山方面か?
あれは黒髪山方面か?
国見山 湖畔まで下りてきました。
湖畔まで下りてきました。
国見山 写ってないがカモがいました。
写ってないがカモがいました。
国見山 下山後は有田の蕎麦屋「美吉」昼食。
下山後は有田の蕎麦屋「美吉」昼食。
国見山 有田だね~
扉のノブも有田焼。
有田だね~ 扉のノブも有田焼。
国見山 十割そばと天ぷら。美味しかった~
そのあとは黒髪の森温泉へ風呂入って帰りました。
十割そばと天ぷら。美味しかった~ そのあとは黒髪の森温泉へ風呂入って帰りました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。