井原山№242 キツネはピークを過ぎた

2018.08.04(土) 日帰り

活動データ

タイム

04:41

距離

7.8km

上り

917m

下り

920m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 41
休憩時間
48
距離
7.8 km
上り / 下り
917 / 920 m
1 53
1 23
1 6

活動詳細

もっと見る

アルプス遠征から帰ってきて1週間。 留守にしていた井原山の様子を見に出かけてみた。 今回の上るルートは、前回と逆コース。 水無への林道は離合が大変ではないかと思い、あえて水無からはスタートせず、 キトク橋からそのまま山頂へと登り、水無へ下ってキツネ鑑賞、源流を通って駐車場に戻る。 だが、キトク橋の駐車場に着いてビックリ! 水無への林道は通行止めになっていた。 確か、一度解除になったはずなんだが… 2~3日前にまた集中的に雨が降ったらしく、それでまた2次被害を懸念して糸島市が通行止めにしたのかもしれない。 通行止めの案内板が新しい。 そしてオオキツネノカミソリは やはりピークは過ぎていた。 先週あたりが見頃だったのかもしれない。 何とか、まだ綺麗に咲いている花を選んで写真を撮る。 色褪せてるもの、散っているもの…など それらが見頃の時にどれだけ咲いていたか想像してみた。 …と、今年はちょっと少ない気もするなぁ~ 今日は時折曇空。それでもやっぱり暑い! アンの滝で頭を突っ込み、 下の方の沢沿いの大岩でお昼ご飯を食べて下りました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。