富士登山ルート3776に挑戦!3日目:表富士グリーンキャンプ場〜富士山六合目

2018.07.26(木) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 56
休憩時間
42
距離
10.9 km
上り / 下り
1446 / 92 m
4 55

活動詳細

すべて見る

連日猛暑の続く7月末、僕はとあるミッションを果たすために静岡へ向かいました。 そのミッションとは富士山登山ルート3776への挑戦!富士登山の定番である5号目ではなく、海抜0mから3776mまで距離にして40km超の道のりを4日間かけて(推奨コース)登頂するという、なんともクレイジーかつエクストリームな登山なのです。 (富士山登山ルート3776については→ http://www.city.fuji.shizuoka.jp/fujijikan/enjoy/kb719c0000002n3b.html ) 過去にインドやネパールで3776mより高い場所に行ったことがあるから、というよくわからない言い訳をし、敬遠し続けてきた山、日本最高峰、富士山。 これもきっと何かの縁(カルマ)かと、僕は登山靴に足を通したのでした。。 1日目の活動日記 https://yamap.co.jp/activity/2171150 2日目の活動日記 https://yamap.co.jp/activity/2172775 3日目の活動日記 https://yamap.co.jp/activity/2175325 4日目の活動日記 https://yamap.co.jp/activity/2177663 <3日目:表富士グリーンキャンプ場〜富士山六合目 10.8km> 7月26日6時に起床。一晩中降り続いた雨も上がり、しっとりとした表富士グリーンキャンプ場にてテントを畳みます。 重かったテントはこちらのキャンプ場から宅配便で福岡に返送し、身軽に登山ができるように準備。 ここから本日宿泊予定の六合目山小屋まで再び水や食料は調達できないため、あらかじめ必要数は入手しておきます。 スカイラインを旧料金所まで歩くと、そこからはいよいよ登山道。雨が再度ぱらつき出したのでレインウェアを羽織り、念のためザックカバーも装着。最初は富士山のイメージとは程遠い、木々が生い茂る中を歩きます。すると徐々に勾配もきつくなるため一歩一歩着実に歩みを進めます。 植物の数が減ってきて、外気温が下がってきたことを感じながら登ると、御殿庭上の稜線へ。 ガスっている中、砂礫だらけの道を踏みしめて歩いていると、雲も晴れ、周囲には青空が。 まさか、と少し期待しながら歩いていると、そこには富士の頂と宝永山の勇壮な姿が現れました。 それまでの疲れも吹き飛ぶほどの迫力にテンションが上がりながら宿泊する六合目の山小屋へ向かいます。 富士山は岩だらけでつまらない、というのはきっと五合目から登ったからで、海抜0mから登る人間には関係のない話かもしれません。これだけ変化に富んだ景色を目の当たりにし、3776mに向かって一歩一歩進んでいる実感が得られるのですから。 まだ六合目ですが、既に晴れ晴れした気持ちで山小屋に到着、荷物を置いてゆっくりとビールを飲む幸せ。 これも海抜0mから歩いてきた人間が得られる幸せの形、そんな風に思いながら明朝のご来光への期待に胸が膨らみます。 いよいよ4日目は山頂まで。 富士山登山ルート3776のクライマックスです。

富士山登山ルート3776 3日目コース 2日目は到着した時から雨が降っており、ゆっくり回れなかったので施設内をご紹介します。
2日目は到着した時から雨が降っており、ゆっくり回れなかったので施設内をご紹介します。
富士山登山ルート3776 3日目コース 受付のある建屋です。こちらで水や食料品を買うことができ、BBQの備品なども借りることができます。親切なスタッフさんたちが多く、とても助かりました。
受付のある建屋です。こちらで水や食料品を買うことができ、BBQの備品なども借りることができます。親切なスタッフさんたちが多く、とても助かりました。
富士山登山ルート3776 3日目コース アウトドア好きにはたまらない雰囲気ですね。
アウトドア好きにはたまらない雰囲気ですね。
富士山登山ルート3776 3日目コース もちろんルート3776のマップも置いてあります!
もちろんルート3776のマップも置いてあります!
富士山登山ルート3776 3日目コース キャンプ場内はコテージもありますが、1人からでも借りれるテントもあります。僕は自分のテントを持参しましたが軽さが大事なルート3776挑戦者はレンタルが良いかもしれません。
キャンプ場内はコテージもありますが、1人からでも借りれるテントもあります。僕は自分のテントを持参しましたが軽さが大事なルート3776挑戦者はレンタルが良いかもしれません。
富士山登山ルート3776 3日目コース テントサイト。こちらにテントを張って、一晩快適に過ごしました。
テントサイト。こちらにテントを張って、一晩快適に過ごしました。
富士山登山ルート3776 3日目コース 最後のコンビニで仕入れたカップご飯で朝食を。しっかりと栄養をとって、荷物をまとめたら出発です。ちなみに持ってきたテントは宅配便の伝票を持ってきていたので、集荷をお願いして、ここのキャンプ場から返送しました。
最後のコンビニで仕入れたカップご飯で朝食を。しっかりと栄養をとって、荷物をまとめたら出発です。ちなみに持ってきたテントは宅配便の伝票を持ってきていたので、集荷をお願いして、ここのキャンプ場から返送しました。
富士山登山ルート3776 3日目コース 筆者近影1 この時点ではまだ動くと少し暑いのでドライメッシュインナー+パタゴニア キャプリーンデイリーです。
筆者近影1 この時点ではまだ動くと少し暑いのでドライメッシュインナー+パタゴニア キャプリーンデイリーです。
富士山登山ルート3776 3日目コース 筆者近影2
筆者近影2
富士山登山ルート3776 3日目コース 神秘的な森が広がっています。
神秘的な森が広がっています。
富士山登山ルート3776 3日目コース 朝の時間帯は車も少なく歩きやすいです。
朝の時間帯は車も少なく歩きやすいです。
富士山登山ルート3776 3日目コース 富士宮市から再び富士市に。
富士宮市から再び富士市に。
富士山登山ルート3776 3日目コース 旧料金所付近、電波が完全に入らない箇所がありますのでご注意。
旧料金所付近、電波が完全に入らない箇所がありますのでご注意。
富士山登山ルート3776 3日目コース カラスアゲハでしょうか。綺麗な羽をしていますね。
カラスアゲハでしょうか。綺麗な羽をしていますね。
富士山登山ルート3776 3日目コース 舗装路はこの辺りで終わりです。
舗装路はこの辺りで終わりです。
富士山登山ルート3776 3日目コース いざ、富士山!
いざ、富士山!
富士山登山ルート3776 3日目コース 5合目までバスで行く人もここを通るようです。
5合目までバスで行く人もここを通るようです。
富士山登山ルート3776 3日目コース 旧料金所の脇をよーく見ると
旧料金所の脇をよーく見ると
富士山登山ルート3776 3日目コース 登山道があります。
登山道があります。
富士山登山ルート3776 3日目コース 荒れているように見えますが
荒れているように見えますが
富士山登山ルート3776 3日目コース 序盤は非常に歩きやすい道が続きます。
序盤は非常に歩きやすい道が続きます。
富士山登山ルート3776 3日目コース 木々が気持ちよく、つい深呼吸をしたくなりますね。
木々が気持ちよく、つい深呼吸をしたくなりますね。
富士山登山ルート3776 3日目コース 沢がありました。
沢がありました。
富士山登山ルート3776 3日目コース 迷いやすそうな箇所も多いのでYAMAPで確認しながら歩きましょう。
迷いやすそうな箇所も多いのでYAMAPで確認しながら歩きましょう。
富士山登山ルート3776 3日目コース 一見すると道がわかりづらい箇所もあります。
一見すると道がわかりづらい箇所もあります。
富士山登山ルート3776 3日目コース 看板を見つければ安心です。
看板を見つければ安心です。
富士山登山ルート3776 3日目コース 徐々に勾配がきつくなり
徐々に勾配がきつくなり
富士山登山ルート3776 3日目コース 高度が上がっていき、
高度が上がっていき、
富士山登山ルート3776 3日目コース 富士山に登っている実感が湧きます。
富士山に登っている実感が湧きます。
富士山登山ルート3776 3日目コース 一気に上がるときついので休み休み歩きます。
一気に上がるときついので休み休み歩きます。
富士山登山ルート3776 3日目コース 木々も減って
木々も減って
富士山登山ルート3776 3日目コース 温度も下がり
温度も下がり
富士山登山ルート3776 3日目コース 砂礫が増えてきます。
砂礫が増えてきます。
富士山登山ルート3776 3日目コース 稜線に出ました。
稜線に出ました。
富士山登山ルート3776 3日目コース 宝永山が近いようですが、ガスで何も見えません。。
宝永山が近いようですが、ガスで何も見えません。。
富士山登山ルート3776 3日目コース と思いきや、一瞬青空が!!!
と思いきや、一瞬青空が!!!
富士山登山ルート3776 3日目コース おぉーーーー!!!見えた!!!!
おぉーーーー!!!見えた!!!!
富士山登山ルート3776 3日目コース と思いきや、またガスに包まれました。ちなみにこの辺りの勾配が一段ときつく、足元は砂なので非常に歩きにくいです。。実はここが4日間通して一番きつかったです。。
と思いきや、またガスに包まれました。ちなみにこの辺りの勾配が一段ときつく、足元は砂なので非常に歩きにくいです。。実はここが4日間通して一番きつかったです。。
富士山登山ルート3776 3日目コース 風が強いと身の危険を感じるかもしれません。一歩一歩確実に進みます。
風が強いと身の危険を感じるかもしれません。一歩一歩確実に進みます。
富士山登山ルート3776 3日目コース おや...!?
おや...!?
富士山登山ルート3776 3日目コース うおおおーーーー!!!宝永山が見えました!!!!
うおおおーーーー!!!宝永山が見えました!!!!
富士山登山ルート3776 3日目コース そして上を見上げると、富士山の姿が!
そして上を見上げると、富士山の姿が!
富士山登山ルート3776 3日目コース 雲も晴れ、青空が広がっています。
雲も晴れ、青空が広がっています。
富士山登山ルート3776 3日目コース 宝永山。こちらにも行ってみたかったのですが時間の関係上今回は省きました。。次回こそ是非!
宝永山。こちらにも行ってみたかったのですが時間の関係上今回は省きました。。次回こそ是非!
富士山登山ルート3776 3日目コース 歩いてきた稜線が一望できます。
歩いてきた稜線が一望できます。
富士山登山ルート3776 3日目コース 海から雲の上にきたんだなぁ、そう実感させられます。
海から雲の上にきたんだなぁ、そう実感させられます。
富士山登山ルート3776 3日目コース 六合目への分岐はこちら。
六合目への分岐はこちら。
富士山登山ルート3776 3日目コース 明朝にはあの先にいると思うとワクワクがとまりません。
明朝にはあの先にいると思うとワクワクがとまりません。
富士山登山ルート3776 3日目コース 六合目山荘に到着です。一旦、YAMAPのログはこちらで停止。ここからは一旦そのまま富士宮口五合目に向かいます。持ってきていたヘッドランプが調子が悪く、急遽五合目のそらのしたさんでレンタルすることにしました。。事前に装備の確認が足りていなかったことを猛省します。。
六合目山荘に到着です。一旦、YAMAPのログはこちらで停止。ここからは一旦そのまま富士宮口五合目に向かいます。持ってきていたヘッドランプが調子が悪く、急遽五合目のそらのしたさんでレンタルすることにしました。。事前に装備の確認が足りていなかったことを猛省します。。
富士山登山ルート3776 3日目コース 五合目で無事ヘッドランプを借りて、六合目に戻ります。青空が気持ち良い!
五合目で無事ヘッドランプを借りて、六合目に戻ります。青空が気持ち良い!
富士山登山ルート3776 3日目コース 自分が登って来た稜線を見るのは非常に達成感がありますね。
自分が登って来た稜線を見るのは非常に達成感がありますね。
富士山登山ルート3776 3日目コース 今日の宿泊はこちら、宝永山荘。
今日の宿泊はこちら、宝永山荘。
富士山登山ルート3776 3日目コース 何度見ても綺麗。
何度見ても綺麗。
富士山登山ルート3776 3日目コース こちら宝永山荘とお隣雲海荘もスタンプラリーポイントなのでお忘れなく!小屋の人に言えばスタンプを出してくれるので、見つからないからといって諦めないように!
こちら宝永山荘とお隣雲海荘もスタンプラリーポイントなのでお忘れなく!小屋の人に言えばスタンプを出してくれるので、見つからないからといって諦めないように!
富士山登山ルート3776 3日目コース 平日だったことからも空いており、広々としております。
平日だったことからも空いており、広々としております。
富士山登山ルート3776 3日目コース 僕の寝床です。ここでしばらくゆっくりしました。
僕の寝床です。ここでしばらくゆっくりしました。
富士山登山ルート3776 3日目コース 宝永山荘内をうろうろ
宝永山荘内をうろうろ
富士山登山ルート3776 3日目コース 年季が入ってますね〜
年季が入ってますね〜
富士山登山ルート3776 3日目コース つい前日に東北の高校生たちも訪れていたようです。
つい前日に東北の高校生たちも訪れていたようです。
富士山登山ルート3776 3日目コース 自分で自分を褒めます、というか溺愛しています。
自分で自分を褒めます、というか溺愛しています。
富士山登山ルート3776 3日目コース 富士宮焼きそばに卵をのせて。これがまた美味い!!
富士宮焼きそばに卵をのせて。これがまた美味い!!
富士山登山ルート3776 3日目コース 徐々に日も傾き
徐々に日も傾き
富士山登山ルート3776 3日目コース ご来光目当ての皆さんは一旦休んで、そのまま上の山小屋を目指しているようです。
ご来光目当ての皆さんは一旦休んで、そのまま上の山小屋を目指しているようです。
富士山登山ルート3776 3日目コース 夕飯はもちろんカレー!ごぼうサラダも美味しかったです。
夕飯はもちろんカレー!ごぼうサラダも美味しかったです。
富士山登山ルート3776 3日目コース 山小屋のお母さんから影富士が綺麗よー!と言われて表に出ると、見事に見えました。これは明朝のご来光も期待できるのかな、と休みます。いよいよ、4日目。最終日は午前2時に六合目を出発して山頂へ向かいます。
山小屋のお母さんから影富士が綺麗よー!と言われて表に出ると、見事に見えました。これは明朝のご来光も期待できるのかな、と休みます。いよいよ、4日目。最終日は午前2時に六合目を出発して山頂へ向かいます。

活動の装備

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。