鳳凰三山 稜線の旅

2017.07.22(土) 2 DAYS

活動データ

タイム

22:15

距離

28.7km

上り

2227m

下り

2992m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 46
休憩時間
4 時間 15
距離
5.6 km
上り / 下り
1446 / 159 m
6 31
DAY 2
合計時間
12 時間 28
休憩時間
1 時間 26
距離
23.0 km
上り / 下り
768 / 2832 m
1 43
22
2
7 52

活動詳細

もっと見る

会社の同僚に声をかけやっと実現できた今回の登山。メンバーは国際的で、ジャマイカ、タイ出身の方も誘った。 5:00千葉から出発し、仲間をピックアップしながら、青木鉱泉に着いたのは10:00。そこからドンドコ沢コースを駆け上がる。 開始早々軽い脱水症状となるメンバーもおり、水、塩分を補給させ、スローペースで登る。16:00ごろ鳳凰小屋に着き、雨も降り出し急いでテント設営。メンバー自作のカルボナーラ、トマトスープ、ウインナーと豪華なディナータイム。 その日の真夜は、世界中のダイヤモンドを空ばらまいたような星空だった。 2日目は、楽しい稜線歩き。地蔵岳に登る途中雲海が見えメンバーもテンション上がる。というか、自分は完全にハイな状況に。今回、登山の初幹事で旅前夜は一睡もできず、1日目も疲れているのに睡眠時間はたつた3時間。幹事だからといって何ができるわけでもないのに不安を抱き不眠地獄に陥っていた。そんな不安が一気に素敵な雲海、そして地蔵岳から薬師岳までの素敵な稜線により解放され、スーパーハイになっていた。 富士山が稜線の先に見え、強い風は恐怖とならず心地よい。 薬師岳からの下山は、雨が降り出したうえ急坂でかなり滑る状況。コースタイムより大幅に遅れるもののなんとか青木鉱泉に到着し、温泉に入り帰路へ。 メンバーの中には登山経験が浅く、辛い思いをさせてしまったが、頑張って着いて来てくれ、この上ない仲間との旅ができた。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。