Catz

Catz

YAMAPマイスター
Gold
1360 いいね!で次のランク
640 いいね!

ユーザーID: 596340

  • 1979年
  • 東京生まれ
  • Female
  • 初心者
  • (10年未満)
ブランク少々あり、久々に登山をしています。YAMAP使い始めたばかりです。人が少ない時期と景色や登山道の起伏など選んで登ります。海外登山経験もありますが、雪山は去年から。100名山より200名山の方が好み。低山アルプスや縦走、珍名登山を増やしたいこの頃。渋めです。
  • フックジョー
    フックジョー

    Osaka, Hyogo, Nara

    ID: 185804

    軽めのトレランやライト&ファストで日帰り登山を中心に楽しんでいます。 仕事前でも、標高3000mクラスの山でもサクッと攻めるのが好きで、背中は軽く、早く遠くまで行きたいです😆 基本ソロで自由に動き回ってますので、もしどこかで見かけたら気軽に声をかけてくださいねー‼️

  • さと
    さと

    Kanagawa

    ID: 273410

  • すずこま
    すずこま

    Kanagawa

    ID: 68046

    丹沢の三角点踏破を目指してます。でも最近は、サボり気味で、もっぱらトレランしてます。

  • yasu
    yasu

    Tokyo

    ID: 246899

  • ID: 770493

  • のりまき
    のりまき

    Gunma, Nagano, Yamanashi

    ID: 307471

    月に3〜4回、日帰りが中心ですが山にハマっています。 主な行き先は、群馬、長野、山梨、神奈川です。 天気を見ながらコンデションの良い山へと、 行き先を決めて、車で向かいます(^。^) レポートは、なるべく役立つ情報を記載するよう心がけていますので、どうぞヨロシクお願いします!

  • シャシンヤ
    シャシンヤ

    Tokyo, Kanagawa, Yamanashi

    ID: 826261

    子育ても一段落して16年ぶりに夫婦で登山を再開しました。1992年製のGoro「S-8」は今年で27年目。愛着のある重い靴でゆっくり登っています。平日のマイカー登山が中心です。 https://www.facebook.com/okubo.satoshi

  • ID: 478129

    月一で関東、東北の山々を登ってます(^ ^) 登山始めて5年。未だに高所恐怖症w 1年目 日帰りで怖くない山々をチョイス 2年目 やや怖い山々に恐る恐る挑戦、冬山も初体験するが、西穂独標でガタブルw 3年目 少し調子に乗って春山(那須岳)で遭難(^_^;)冬山は剣ヶ峰でガタブルw 4年目 新潟の奥深い山に目覚める、日帰りオンリーだったのが小屋泊、避難小屋泊も始める 5年目 5年目にしてようやくテント泊を始めるwそして今、厳冬期テント泊に向けて練習の日々  冬山で腰を痛めて以来、一気にULに流れが(^◇^;) だいぶ武器を揃え、10キロ以下の1泊テント泊が出来るレベルになって来たw 6年目 ヘルニア&足首骨折で大ブレーキ😅紅葉シーズンを逃してしまった💦

  • 横山
    横山

    Gunma, Nagano, Niigata

    ID: 140589

    好きです谷川連峰

  • MistyMountainHop
    MistyMountainHop

    Tokyo, Kanagawa

    ID: 595459

    山、高きが故に貴からず  低きが故に賤しからず   高名が故に貴からず  無名が故に賤しからず

  • Nari
    Nari

    Fukuoka, Oita, Aichi

    ID: 61872

    健康体力づくりの為、2014年9月から登山を始めました👍 綺麗な風景が眺められる登山は楽しくて…👍

  • れおまる
    れおまる

    Tokyo, Saitama, Yamanashi

    ID: 226069

    秩父多摩甲斐国立公園を中心に、ピストンはしない&ルートは繋ぐをモットーに低山ダラダラとやってます。 花の名前の不明なものや間違いや○○かも?でもかまいません、気楽に突っ込んで下さい。

  • ガス男
    ガス男

    Saitama, Yamanashi, Nagano

    ID: 427522

    稜線と岩が好きです。

  • ジェームズ・ボンド
    ジェームズ・ボンド

    Tochigi, Gunma, Saitama

    ID: 106258

    埼玉から車で行ける日帰り登山を楽しんでます。 登りは、のろまな亀です(^-^;

  • ID: 71534

    山歩きをはじめて10年近くになります。 でも、まったく成長なくて、登っている間は辛くて何度もくじけそうになります。(>_<) それでも、花や鳥たちに元気をもらいながらたどり着いた頂上で見る景色、それは登ってこそ味わうことの出来る感動と喜びです。 それがあるからこそ、また次も・・・。 つれあいと仲良く!? の夫婦登山です。(^-^; 焦らず急がず(急げないというのが正しいかも・・・) ここで皆様の活動記録を拝見して、自分たちの山行きの参考にさせていただくことも多くあります。 2011年に卵巣がんを発症。 ステージ4一歩手前の3Cと診断されました。 そして、産婦人科部員全員と内科部員のうち癒着・転移の疑いが濃厚な部分に、即刻退場してもらいました。 ところが、5年後の2016年に背骨と肺の一部に再発、1年ほど治療に専念しました。 また、前回のリンパ節退場処分の後遺症として、左脚リンパ浮腫という反撃を食らい、最強弾性ストッキングをはき、その上に包帯でさらに締め付けるという苦行?を続けています。 しかし、2018年9月、病魔の進行が認められたため、三度抗がん剤治療がスタートすることとなり、投薬ブルーに沈むことも・・・・・ それでも、少し体が楽になると山行きたい病には打ち勝てず、『大好きな山歩き』特効薬を投与しています!(^O^)/ ただし、背骨の骨折を心配している病院の先生にはナ・イ・ショ(#^.^#) そんな辛い闘病生活を続けているにもかかわらず、 2019年6月、病魔は広範囲に転移していることがわかり、痛みを和らげる緩和ケアに重点を置いた、いわゆる終末医療を選択した方が良いと宣告されてしまいました。 自分はもう助からないのか、死が間近に迫っているのかと恐怖の気持ちで胸が張り裂けそうになり、大変ショックを受けました。 しかし、それと同時に医者のあんたが諦めてどうするんだ、私はまだまだ諦めなんかしないぞっ!!という反骨心とともに、病気なんかに負けてたまるかとますます闘争心が沸き起こりました。 山歩きで道迷いしやすいつれあいさまを、まだまだ一人になんかさせられませんから!!! たくさんの皆様にフォローしていただき、うれしく思うと同時にとても感謝しています。 ほんとうにありがとうございますm(__)m コメント・スタンプ・いいね! をいただきながら、なかなかお返事できなかったり、見過ごしていることも多いと思いますが、どうかお許しください・・・。 これからも、つたない私の活動日記を見てもらえたら幸せです(*^^*) あ、それからひろちゃんさんではなく、ひろちゃんでいいです(╹◡╹)

  • よっぴー
    よっぴー

    Tokyo, Saitama, Chiba

    ID: 643218

    2018年4月から社会人。今年の夏は槍ヶ岳に挑戦。 初心者ですが一歩一歩噛み締めて、仲間と共に登山を楽しみたいと思います。幅広い地域の方や山登りの先輩方からエネルギー・情報を貰えれば嬉しいです。