金ピニスト

金ピニスト

YAMAPマイスター
マスター
最高ランクに到達しました
8,450 いいね!

ユーザーID: 1082972

  • 香川, 徳島, 愛媛で活動
  • 1年未満
金比羅登りのコンピニストです。 ハイキング大好き、バイキングはもっと大好き 実は、石鎚の近隣の小学校あるあるですが、小学校の時の学校行事で石鎚山に登らされまして・・・・・。今ほど世間も学校も親も甘くなくて・・・・。 鎖も登れと・・・(①の鎖だけ。女子は希望者のみ、男子は全員強制)登らされて・・・ 鎖に手をかけた登り始めのあたりで先に登ってた女の子が手を滑らされて落ちてきて受け止めて、先生にほめられたけど、こっちはそれどころじゃない恐怖 実際、おいらは50センチも登ってなかったんだけど、必死に握って落ちないように耐えてただけで、先生に褒められてるときも、なにやらしとんねんって小学生ながら先生に殺意を抱いてた。 ナップサック(この呼び方年齢がばれるわ)の片一方のひもが切れて大変だったり(おかんは、いまでもその時のことを申し訳なさそうに話してる。ナップサックは誰かのお古だった)、 挙げ句の果てには、霧が出て下山中止になり半日足止め。食べ物もなく、水筒のお茶も底をつきかけ、帰宅がめっちゃおくれて真っ暗な運動場に帰り着いた時には待ちわびた父兄が拍手でお迎え(当時は電話で緊急連絡が聞けた時代)というとんでもない状況。 今の時代なら、コンプライアンスとか危機管理とか言われるけど、そんな言葉すらなかった時代。 そんなのを経験したから、二度と山には入らないと誓った。いや違う。山には怖くて入ることができかった。 実際それ以来、今年までスキー以外では山に入っていない。 そんなおいら、 随分前からカミさんに「石鎚山に登りたいからつれてけ」と言われてたが、ずっと拒否していた。 ひょんなことから、山に登る練習を兼ねて金毘羅さんに登ってみる?という話になりお参りに。 ひさしぶりの金毘羅詣。しかし帰りの階段で膝の痛みが発生!こりゃ鍛えなおさねば!と膝の痛み対策と、ご飯をいっぱい食べたい&浴びるほど飲みたいために里山歩きを開始。 時に、酒はこうして人を動かすんやね。 自転車もやってます。 2019/11/10 登山靴初投入