2021.04.05(月)

舗装整備されたロードとは違い、岩や木の根が転がり、ぬかるんだり凍結したりと、想像以上の悪路が続くのがアウトドアのトレイル。トレイルランニングシューズは、その路面をしっかり捉えることを第一に、軽く仕上げ、かつ、足をケガやトラブルから守るという、高度なリクエストに答えなければいけません。そのシューズの中で、現在、最良のもののひとつと言えるのが、この「アルトラ スペリオール4.5」です。 怪我のリスクを軽減するフラットなソールや、足指がしっかりと広がる先端の形状で足により力が入りやすく、しっかりと大地を捉える感覚は、アルトラならではの独自の設計。摩擦力が高く、グリップ性能に優れたソールなので、悪路でも安心して次の一歩を踏み出せます。 つま先には補強を施すことで耐久性もアップしており、これからランニングを始める初心者はもちろん、ベテランのトレイルランナーにまで、自信をもってオススメできる一足です。