父の葬儀でした。 誤嚥性肺炎で入院してて、いつ何があっても、と覚悟してましたし、長男夫婦で12年同居して面倒もみてきた、なのもあったんですが、入院などあって、コロナで3ヶ月以上まともに顔みてなかったので、侘しいキモチにもなりました。 遺品の写真のなかから、全然覚えのない、中学生くらいのときに家族で何度も金剛山に登った写真や、父が若いときに撮った槍ヶ岳の写真等が見つかって、何ともいえないキモチになりました。 もう山やめれないな、て思いました。 槍ヶ岳いく、とまではまだ思えないんですが、義務感?が高まってきました☆

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。