昨日から一気に気温が15度近く下がり、昼間でも18度。しかも雨。休日ですが家で停滞。岩手山に行こうかなと思っていましたが、谷文晁の『日本名山図会』を見ています。江戸時代中期に日本中の山を描いた人がいるのですね。それも奥羽の山が多い。岩手山は二つ描いています。登ったかどうはわかりませんが。近くだと七時雨山も描いています。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。