メスティンとST320とIWATANI juniorのCB缶の組み合わせ まだ、実践段階に入っていないのですがコンロ関係の小型化を進めています。 すでにメスティンは一つあるのですが弁当箱としても使えますし、実際には二つ合った方が使えるかも?と今回アマゾンで偽トランスギアの製品ですが箸、スプーン、フォークと袋と中の網がセットで2500円ほどで売っていたのでポチりました。  メスティンは小さくて丁度良いA5サイズの袋に両方入り、スプーン、箸、フォークのセットと自分のナイフと半分のボンベを入れて904グラムの重さでした。今までは市販のCB缶が大きくて小型化に支障がありましたが、この小型缶ならばなんとメスティンの中に入ってしまうことも分かりました。少しボンベが2mmほど大きめですが蓋は閉まるので問題ありません。私の好きなナシゴレンを入れてみました。更に調理等も何度もしてうまくできるようになるのが目標です。ST320を久しぶりに組み立てましたが組立方忘れてしまい少し苦労します。まだ訓練が必要です。他のコンロの組立方に比べ少しこつがいる感じですね。袋の下はA5サイズのルーズリーフです。  一応、これで市販のOD缶とクッカーのセットと同じぐらいの大きさにすることができました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。