コメント - 1件

  • ぴのこ PREMIUM
    緊急事態宣言下でみなさん、窮屈な思いをしておりますよね💦 自分は山に恵まれたど田舎県(緊急事態宣言は出てませんがコロナの患者さんはジワジワ増えてきてます)の救急部門で働く看護師です。 県外の移動はあり得ない。 外食もテイクアウトのみ。 温泉♨️行きたがる子を諭して、1年間我慢してます😭 山、特に雪山は地元の人の多い低山に晴天または曇天の日のみ。 食料品などを運ぶ物流の仕事で県外をまたぐ方は仕方ないとは思いますが、登山ってレジャーですよね。 「マイカーで行けば県外の登山でもいいでしょ」 って考えもありますが、じゃあトイレはどーするんですか❓山のトイレにご丁寧に石鹸置いてあるところは少ないですし、コンビニも寄らないつもりで言ってるんだよね❓と突っ込みたくなります。 ロープだって触るよね。 私は感染防止の知識を持って、他の人が触った物に触れた手は汚いと認識して、その後触ったトレッキングポールやウエストバックのファスナーも含めてアルコール消毒しますが、みんなそこまでしないでしょ。 登山には楽しみもある反面、怪我のリスクもつきものです。 他県の登山者が🚑で搬送されてきたら、即防護服を着たスタッフがコロナの検査しますよ。 ど田舎県の病院ですらコロナ病床を作る時に備えて、病棟一つ潰して待機しております。 元々入院予定の人すら「今は入院できるベッドがないです」と入院や治療の延期をお願いしている状況です。コロナ禍の影響で献血も少ないし。 そんな医療崩壊してる中で他県からコロナのリスク持って遊びに来て怪我した人受け入れるのは本当にどうなんだろう。 実際の医療の状態を知ってほしく、他の方のコロナ関連のモーメントでの私のコメントをコピペしました(笑) ただ、観光業界や銭湯の方もおられるので、私の考えだけが正しい訳ではないので、一人一人が危険な行動(何か触ったら消毒する、顔に手は持って行かない、マスクもちろん装着)を把握した上で行動してほしいと思います。
    2021.01.30(土) 03:18
    • よしお
      コメント、ありがとうございます。 山でも登山客がいないと、山小屋は困ったりするのだと思います。外出自粛で破綻した企業も沢山あります。 でも、それをフォローするのが政府だと思います。なので根本の原因は政府にあります。 「政府がアテにならないのはしょうがない」という前提に立ち、じゃあ、それぞれ個人がどうするのかという事だと思います。(個人的には) 「コロナにならなければいい」というフェイズはとうに終わっている。「もう、医療崩壊している。」「もう、病院には簡単にかかれない。」ということを認識しないといけないですね。
      2021.01.30(土) 04:23

新規投稿

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。初めてご利用になる方は「新規登録」をお願いします。