2012年8月5日。夏の決まった一週間だけ許される男体山の夜間登拝。青春18切符で日光駅まで行ったものの、夜間バスの出ていない日と知らず、結局タクシー使って痛い出費となりました。 登山の意識はなく、趣味の神社参拝とマラソンのトレーニングといった認識だったので、格好も靴も登山には程遠いものでした。山頂で寒さに震えながら日の出を待ったのは今ではいい思い出です。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。