山は全く関係ありません。 リモコンの反応悪くてイライラしたときの小技紹介です。 テレビ・エアコン・照明なんかのリモコンのボタン。 反応悪くなると地味にイライラしますよね。 普段温厚な私ですが、今まさに暑いのにエアコンのリモコン反応悪いとブチ切れておりました。 そんなときにリモコンのボタンを復活させる方法です。 まず、リモコンバラします。 写真2のように隠しネジあることもあるので注意です。 バラしたら写真5のように内部基板のボタンが当たるところをパーツクリーナーで掃除。 (なければ無水エタノールでもOKです) ティッシュで拭くとボタンのゴムが汚れとなって付着してます。 ボタンの裏も写真7のようにクリーナーとティッシュで掃除します。 最後は写真8のようにボタン裏にアルミテープをざっくり貼ればOK 写真では全てのボタンに貼ってますが、反応が悪いボタンにだけ貼れば十分です。 アルミテープは100円ショップやホームセンターで売ってます。 (セリアで購入したときはテープコーナーではなく、キッチンのシンク系用品のとこにありました) あとは元通りに組み立てれば快適な反応が戻ってきます! ※完全に反応しないボタンには効果ないこともあります イラっとしたら是非お試しください。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。